© matka All rights reserved.

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2017年12月28日(木)「虫だって」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの日報、書いた分ずつちょこちょこ更新します。時々絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

クリスマスイブは温かだったけど、クリスマスは嵐だった。
そして昨日、今日は凍るように寒い。

午後3時過ぎに外に出たら、道路がつるつる凍っている。
そんな冬らしい気温のこのごろ。

冬になると毎年のことだけれど、
家の中によく小さな虫が飛んでいる。

イギリスの家には網戸がない。
なぜなら、夏めったに蚊に遭遇しないから。
涼しいから蚊がいないのかな?

冬でも毎日換気のために窓をあけるけど、(網戸がないから)そのときに虫が家の中に入ってきてしまう。

虫だって寒いんだよね。あったかい家の中に入りたいんだよね。

なんていう虫か知らないけれど、蚊と同じぐらい小さな虫。たぶんハエではないみたい。毎日2匹ぐらい見かける。

小さいし、寒さで弱っているせいなのか、簡単に捕まえられるぐらいノロノロ飛んでいる。

寒い外をこらえてこらえて、やっとあったかい場所を見つけたんだよね…と思うと、捕まえるたびにちょっと胸が痛い。

毎年のことなのだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20188/2

【お知らせ】<REISM(リズム)>連載更新「暑いよ、ロンドン」 by Hanako

5月から連載させていただいている東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「リズム」さんのウェブマガジン<Reism Style>…

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【パブが好きすぎる1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

ページ上部へ戻る