© matka All rights reserved.

夕日

201712/31

【写真交換日記164】from Tokyo「暮れる年末」by yoko

ヨーロッパはちゃんとした本物の木でツリーにするので、とっても雰囲気がいいですよね。カードにひと枝ぶら下げるなんて、オッサレー。日本のクリスマスは相変わらずですが、ひと昔と違って、カップルのためと言うよりも、ちょっと落ち着いて過ごすようになったように思います。

クリスマスが過ぎると、とにかく年末からのお正月ムード。あまりにも早い6日間です。そんな中、天気のいい日が多い東京の冬は、とにかく空が綺麗だなーと思います。現実逃避で空を眺めたりすると、「ああ、今年も暮れていくなー。」「今年の目標なんだったけ。」なんて、やり残したことと、これからおとづれることのはざまで、なんとも言われぬ気持ちになったりもします。

でも、今年は、いろんなひとに会えたと言うことに感謝して、来年も少しづつでも確実に前進していきたいです。
ハナコさん、お世話になりました。良いお年をお迎えください。

2017年大晦日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【Pub in London1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

20186/25

【絵葉書通信5】from Yoko in Tokyo

梅雨の東京から青空のロンドンに、素敵な紫陽花の絵葉書が届きました。 イギリスは日本と反対。6月が年間ででもっとも降雨量が少ないんです。…

ページ上部へ戻る