© matka All rights reserved.

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月9日(火)「謎の青い物体」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

最近、我が家の絨毯にやたらに「青いてんてん」が出現。
「シミ??」「何かこぼした!?」と一瞬青くなるのだけど、液体ではない様子。
よ~く見ると、シミではくて「毛玉」ぽい、青い繊維。

数日に1度の割合で出現する、この「青いてんてん」。
一体どこからやってくるの?
毛玉や繊維をまきちらしている覚えはないのだけど。

しばらくの間「青いてんてん」の出所が謎だったのだけれど、ある日旦那のヒトの足元を見て発覚。
靴下と同じ色だった!

イギリスで人気のファストファッションブランド「P〇〇MA〇〇」。イギリス在住者ならだれでも知っているお安く便利な衣料品のブランドです。ビックリするぐらい安いのにトレンドを意識してたデザインで大人気。うちも消耗品関係で時々お世話になっており、これまで問題もなく使用してきていたのだけど…。

靴下はだめだった(涙)。

洗っても洗っても、毛玉でるでる。
絨毯に絡む。

すぐに捨てたいところだけれど、実はこの靴下を先日大量買いしたばかり!

最近は、旦那のヒトの姿がちょっと見えないとき「青いてんてん」をたどると、その先にいたりして笑ってしまう。

広い家だったら「猫に鈴」みたいで便利だったのにねえ(笑)。

現在、靴下の大量ストックの処置に悩む日々…。

インスタでも公開中です。よろしかったら見てください(ペコリ)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

【今日の云々】人は「ふわトロ」になぜ弱い? by Hanako

ときどき考えるのだけど… なぜに人は「ふわふわ」と「トロトロ」に弱いのだろうか? 「ふわふわ」「トロトロ」という形容詞についただ…

報国寺竹林

【写真交換日記174】from Tokyo「あー、夏休み」

いいなー、綺麗な海。人のいない海。そんな海なら水着になって気にせず海を満喫できそう。 海に限らず、月並みな言い方だけれども、自然の景色…

ページ上部へ戻る