© matka All rights reserved.

【写真交換日記169】from London「夏時間」by hanako

ピアス素敵! 私もほしい! ヨウコさんの記事読んで、販売元のサイト確認しました。

「植物の力」はここ数年私も感じます。昔は植物にも自然にもそんなに関心がなかったのですが、ここ数年は庭もないのにガーデンセンターに行ったり、せめてもの…と思って植木を部屋に飾ったり、花を買ったり。生活に1つでも植物があるといいなと毎日思って暮らしています。

===

先週日曜にイギリスは夏時間になり、日本との時差が8時間になりました。毎日ギュンギュン音をたてるように陽が長くなっているのを感じます。

ああ、私の大好きな冬が過ぎ去ってしまう…。

そんなことを考えているのはたぶん私だけ。皆少しずつでも暖かくなり、春、そして夏に向かっているのが嬉しそうです。

とはいえ陽が長くなると1日が長くなっている気になるのは「冬好き」な私でも少し得した気分になります。私は家で仕事をしている日に夕方ジョギングをしているのですが、冬場は午後3時すぎぐらいには走りはじめないと真っ暗になってしまいます。なので毎日「3時までにこれとあれとそれを終わらせて…」と、「早いとこ一区切りつけなくては」の焦りがありました。

これからは8時ぐらいまで時間の猶予がある―― そう思うとちょっと気持ちがゆったりします。

いつもなんだか慌ただしく過ごしているので、この点だけは春・夏の到来が少しだけ嬉しくもあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20188/2

【お知らせ】<REISM(リズム)>連載更新「暑いよ、ロンドン」 by Hanako

5月から連載させていただいている東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「リズム」さんのウェブマガジン<Reism Style>…

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【パブが好きすぎる1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

ページ上部へ戻る