© matka All rights reserved.

20186/25

【絵葉書通信5】from Yoko in Tokyo

梅雨の東京から青空のロンドンに、素敵な紫陽花の絵葉書が届きました。

イギリスは日本と反対。6月が年間ででもっとも降雨量が少ないんです。

そういえば雨に濡れる紫陽花って綺麗だったな…。日本の梅雨の時期の温度や温かさ、色合いを思い出しながら絵柄を眺め、形を確かめて、そしてお手紙読みました。

そうか、「花」じゃなくて、「がく」なんだ…。

雨降ってないけど、ロンドンでも咲き始めましたよ、紫陽花。

丸くて大きくてゴージャスな花なのに、なんだか少し寂しいイメージもある紫陽花。そんな花の花言葉が「移り気」だなんて。ゾクッとするほど色香を漂わせた「見返り美人」の絵を思い出しました。

なんだか紫陽花、心がゾワゾワします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20196/26

【写真交換日記186】from London「自由な精神」

私も、久米さんのラジオいつも聴いてます。先日は「2020年オリンピックチケット申し込んだ?」のメールテーマで、「番組踏絵」と称してリスナ…

【パブが好きすぎる in London 番外編】くつろぎ&愛しの「おやじパブ」

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」…

20196/24

【podcast 11】前髪斜めに切ってみました&宇宙事件簿「我が家のルール」&「日本のプラスチックごみの輸出」

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ…

【絵葉書通信7】from Yoko in Tokyo

すっかり半袖の東京から、まだまだ長袖のロンドンに絵葉書が届きました! おお、ウォルフガング・ティルマンス! わたくしも…

日本民芸館 

【写真交換日記185】from Tokyo「大胆さと繊細さ」

私も、久米さんのラジオいつも聴いてます。 先日は「2020年オリンピックチケット申し込んだ?」のメールテーマで、「番組踏絵」と称してリスナー…

ページ上部へ戻る