© matka All rights reserved.

【写真交換日記57】from London「ナロ―ボートのデコレーション」

狛犬→像つながりで、昨日見た奇妙な船の家をご紹介。

昨日はたぶん2015年最後の夏日らしい(といっても20度)お天気のよい1日でした。
家からバスで1本の川べりは、太陽を浴びようと人でいっぱい。

イギリスの川には住人が結構います。
ナロ―ボート(細いボート)というタイプの船は住居用としてもつかわれ、ここで普通に生活しているのです。

昨日見つけたこちらのボート。
逆光でちょっと見にづらくてすみません。
目を凝らしてみると、狛犬じゃないですが、ブルドッグやらペンギンやら鶴のオブジェが人工芝の上に並べられ、デッキチェアやプールやミニ芝刈りもあり「夏を演出」している様子。

1つ1つ見ると奇妙なんですが、明るい色でうまくまとめている色合いが気に入ったのでパチリ。
冬にはどんな演出になるのか見ものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

絵葉書通信

20184/23

【絵葉書通信4】from Hanako in London

前回から2年も経っていたのですね。本当に、早い。 TATE MODERNのモノトーンアート、ステキ。 TATE MODERNは私も大…

【写真交換日記171】from London「突然夏が来た」by hanako

最近映画の劇場公開→DVDやストリーミングで見られるようになる間隔が短くなっているので、ついつい油断して劇場公開を見逃してしまう。『シェイプ…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「突然夏が来た」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

雨粒

【写真交換日記170】from Tokyo「シェイプ・オブ・ウォーターと雨粒と」by yoko

イギリスでは暖かくなるにはもう少し先かと思いますが、夏時間が始まると、気分が変わりますね。本来なら日本は暑くもなく寒くもなく、もっとも気持ち…

【遠くで暮らす、両親のこと】デジタル機器と両親 by hanako

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

ページ上部へ戻る