© matka All rights reserved.

201511/22

【写真交換日記78】from Tokyo「またこの季節がやってきた」

やっぱり、ロンドンのミュージアムはセンスあるな〜。と思いました。
なにげなく素敵なのはさずがです。

ちょうど昨年の写真ですみません。
表参道のスパイラルで、行われた「CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展」の模様です。
腕時計の基盤部品である「地板(ぢいた)」を使い「光と時」を表現されたもの。

11月末、私にとっては、もう1年経っちゃったよー。というまさに「光のように時が過ぎた」と感じる季節です。
またイルミネーション溢れるこの季節がやってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20188/2

【お知らせ】<REISM(リズム)>連載更新「暑いよ、ロンドン」 by Hanako

5月から連載させていただいている東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「リズム」さんのウェブマガジン<Reism Style>…

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【パブが好きすぎる1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

ページ上部へ戻る