© matka All rights reserved.

【写真交換日記101】from London「どんどん陽が長くなる」

落雁可愛い!

色合いが春らしくていいですね。お抹茶と食べたいです。

さてこちらは数日前に嵐が来たり、晴天の後に突然ヒョウが降ったりと天候的には大荒れなのですが、夏時間になったこともあり、陽は本当に長くなりました。

この写真は本日午後6時のもの。この間まで午後4時には暗くなっていたのに…と思うと、まだまだ寒くてコートを着ているのですが、それでも春の訪れを感じます。

日本は桜が咲いたのですね。Facebookにたくさんの桜の写真がアップされていてとてもきれいです。

こちらは春の訪れを告げる「水仙」はもう終わってしまいましたが、あと2カ月もすればバラが美しい季節となります。

少しずつ、風景の中の「色」が変わっていくのが感じられる季節です。

ps: 写真交換日記100回越えて、嬉しい限りです。最近滞りがちなのを反省し、他のコンテンツもせっせとUP出来るよう精進いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【写真交換日記171】from London「突然夏が来た」by hanako

最近映画の劇場公開→DVDやストリーミングで見られるようになる間隔が短くなっているので、ついつい油断して劇場公開を見逃してしまう。『シェイプ…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「突然夏が来た」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

雨粒

【写真交換日記170】from Tokyo「シェイプ・オブ・ウォーターと雨粒と」by yoko

イギリスでは暖かくなるにはもう少し先かと思いますが、夏時間が始まると、気分が変わりますね。本来なら日本は暑くもなく寒くもなく、もっとも気持ち…

【遠くで暮らす、両親のこと】デジタル機器と両親 by hanako

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

20184/10

【作るひと】アーティスト・前田邦子さん(ロンドン在住)by hanako

何もないところから何かを生む― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」と突…

ページ上部へ戻る