© matka All rights reserved.

【写真交換日記101】from London「どんどん陽が長くなる」

落雁可愛い!

色合いが春らしくていいですね。お抹茶と食べたいです。

さてこちらは数日前に嵐が来たり、晴天の後に突然ヒョウが降ったりと天候的には大荒れなのですが、夏時間になったこともあり、陽は本当に長くなりました。

この写真は本日午後6時のもの。この間まで午後4時には暗くなっていたのに…と思うと、まだまだ寒くてコートを着ているのですが、それでも春の訪れを感じます。

日本は桜が咲いたのですね。Facebookにたくさんの桜の写真がアップされていてとてもきれいです。

こちらは春の訪れを告げる「水仙」はもう終わってしまいましたが、あと2カ月もすればバラが美しい季節となります。

少しずつ、風景の中の「色」が変わっていくのが感じられる季節です。

ps: 写真交換日記100回越えて、嬉しい限りです。最近滞りがちなのを反省し、他のコンテンツもせっせとUP出来るよう精進いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る