© matka All rights reserved.

rooms 33

【写真交換日記122】from Tokyo「rooms 33」

アイスティー、おいしそう。今、日本は次々来る台風と秋雨前線で天気悪いのなんのって。イギリスのほうが日本より暑いかもしてないです。

そんな中、アクセサリーデザイン制作をされている方から招待状をいただき、ファッションとデザインの合同展示会「rooms」に行ってまいりました!

いや〜、昨年も伺いましたが、代々木体躯館のスペースをめいいっぱい使ったブースの数に、圧倒されました。私もグラフィックデザインの仕事はしていますが、普段は引きこもり状態なので、こういった場に来ると分野は違えど、多いに刺激をうけました。

人がその「モノ」を好きになって、選んで、買うということが、どうゆうことなのか。ということも考えさせられます。やはり目の前に作家さんがいらっしゃると、「モノ」を選ぶのはそれを作る方の「意図」にお金を払うことでもあるんだなあ。なんてね。(どこから目線)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る