© matka All rights reserved.

益子陶器市

【写真交換日記128】from Tokyo「益子へgo!」

ジョージアのお友達、貴重な存在ですね。連絡取れるとよいですね!
ロンドンには本当に世界中の様々な国の人たちが集まる都市ですよね。ニューヨークよりも国の種類で言ったら多いのではないでしょうか。

ところで、様々な人が集まるといえば、昨日の益子陶器市の賑わいは大変なものでした。
お客さんもそうなら、作り手の方々も相当に多種多様で、行くたびに一口に「陶器」といえど、男女、年齢もバラバラで、どういった経緯で陶芸をすることになったのかなど、購入時にもらう自己紹介カードを見るだけでも興味深いです。そしてこれが陶器市での戦利品。iphon5がもうご老体でバッテリー不足により会場の様子は撮影しておりませんで、帰ってきてからの撮影です。トレーも含めて愛用していきます!もちろん馬形埴輪もね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20188/2

【お知らせ】<REISM(リズム)>連載更新「暑いよ、ロンドン」 by Hanako

5月から連載させていただいている東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「リズム」さんのウェブマガジン<Reism Style>…

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【パブが好きすぎる1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

ページ上部へ戻る