© matka All rights reserved.

川崎大師

201611/21

【写真交換日記130】from Tokyo「深まる秋とお茶会と」

ジョージアのお友達と連絡とれてよかったですね!!お子様3人ですか、、それは時の流れを感じますね。
「ブルーウィロー」のお皿、とっても素敵です。そして安いのも魅力的!!実は貰い物で、私はこの柄を勝手に転写したと思われるマグカップを持っております。
それはそうと、教会でのアフタヌーンティーは、厳かながらあたたかで趣のありそうなイメージです。

お茶つながりで、昨日は友人のお誘いで川崎大師でのお茶会に参加してきました。
お茶会は2回目できちんとした手順がよくわからない中でしたが、やや緊張しながらも濃茶と薄茶を美味しく頂戴いたしました。
参加される方が多く、8畳ほどの茶室にぎゅっと20人ほどが正座して向かい合うということ自体が、非現実的で、また、お着物をお召しのご婦人方、
茶器や掛け軸や茶花、といった目に入るものに感心しきりでした。私にとってはまだまだ敷居の高いお茶会ですが、また機会があれば参加したいです。
それにしても茶菓子が美味しい。。。(結局それか!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月20日(土)「午後すぎる紅茶」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月13日(土)「買ったつもり」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

【写真交換日記165】from London「明けない年はない」by hanako

七草も過ぎ、明日11日は鏡開きですね。 1月2日から通常営業のイギリスなので、本来ならばもうお正月モードはなくなっているはずなのだけど…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月9日(火)「謎の青い物体」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

年賀

20181/3

あけましておめでとうございます 2018年

昨年も大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2018年が皆様にとって佳い年になりますよう、心よりお祈り申し上…

ページ上部へ戻る