© matka All rights reserved.

ケーキイッチ

ケーキイッチと紅茶と

東京のYokoです。
18日の日曜日、日本ティー&ハーブ協会さんのイベントに、日本サンドイッチ協会公認ケーキイッチインストラクターをゲスト講師でお迎えして行われた、イベント、〝「クリスマスケーキイッチ」と楽しむティーレッスン〟に行ってまいりました!日本ティー&ハーブ協会さんではmatka hanakoも英国から記事を書いております。

北欧生まれのおもてなしサンドイッチということで、この季節にぴったりのケーキイッチと紅茶のレッスンでした。私のような決して料理上手ではない人でも作れる!そして、見た目が素敵!切ってもあら素敵!ということで、日本人にもなんとなくホームパーティが馴染んできた昨今、とっても役に立つレッスンなんではないかと思いました。

ケーキイッチ
今回作ったのは2種で、「ローストチキン&ジェノベーゼペーストのケーキイッチ」「ベリーのケーキイッチ」、紅茶の講座とともに充実の内容でした。ローストチキンの方はお酒を飲みながら大人が楽しめる味、ベリーの方はお子様から大人まで好きな味でした。ベリーのケーキイッチは甘すぎるケーキが苦手な人にも、ベースがパンなので甘くなく、いいなぁ。と思った次第です。

紅茶の美味しい淹れ方も、難しい講座ではなく、リラックスして要点を絞って教えていただきました。

ああ、こんなケーキイッチをさらっとホームパーティに持っていけるような女になれますように(祈り)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る