© matka All rights reserved.

青の洞窟

201612/21

【写真交換日記134】from Tokyo「クリスマスキャロルが〜♪」

ガラスの花瓶は立たずまいがなんともかわいいですね。シンプルな部屋に映えます。

日本は今日冬至です。とはいえ、柚子湯に入るようなお宅は昨今少ないんではないかもしれません。それというのも街はクリスマス一色だからです!(声を大にして)

真似っこ文化、ここに極まれり。と、冬至はどうでもよくてもクリスマスは世の中的に外せないイベントです。そんな年寄りみたいなことを言いつつも、イルミネーションがあればそこは見てしまうのが世の常というもの。正直、嫌いじゃないです。写真は渋谷のNHK前に青く輝く通りその名も「青の洞窟」みんな楽しげに歩いていましたよ。

このイルミネーション、青のライトがとにかく凄いんですが、ずっと見てると何だかチカチカして目にくる〜。
それにしても、このイルミネーションとは関係ないんですが、稲垣潤一の「クリスマスキャロルの頃には」がいつまで聴かれ続けるのか、毎年気になっています。クリスマスソングは息が長いよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20192/17

【パブが好きすぎる in London 2】 Snap & Rye (カフェ・レストラン/Ladbroke grove駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【家を買ってみたものの: London】植木消滅 by Hanako

先日、居間の植木が1つを除いて全滅してしまうという我が家的には大事件が発生した。 か…かなり…落胆。 用もないのに居間に行っては…

20192/13

【今日の云々】「難問」by Hanako

偶然も重なり、このドキュメンタリー番組をつごう3回見た。 【NNNドキュメント'17 お笑い芸人vs.原発事故〜マコ&ケンの原発取材2…

20192/11

【ランチ小説1】オレの世界が変わった日 by Hanako

*ランチを食べながら読んでいただけたら嬉しい…そんな小さな物語です。 === 今日の主人公:マモル(32歳、書店員) === …

【家を買ってみたものの: London】椅子物語 by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る