© matka All rights reserved.

宮田華子・仕事一覧

ジャーナリスト&エッセイスト/matka共同編集長/iU 情報経営イノベーション専門職大学・客員教授 宮田華子の仕事一覧です。随時更新していきます。

■宮田華子 プロフィール
ウェブマガジン「matka」共同編集長/ジャーナリスト・エッセイスト
iU 情報経営イノベーション専門職大学・客員教授

英国在住20年(英国永住権取得済)。
縁もゆかりもない英国に単身で渡り、2002年よりロンドンの製作会社に勤務。テレビ番組の撮影や海外コンテンツセールス(映画、アニメ等)に従事。2011年にライターとして独立。文化(デザイン・アート・建築・映画・文学)、ライフスタイル、社会問題について、「Pen」「フィガロジャポン」「コスモポリタン」等様々な媒体に執筆。ウェブマガジン「matka」を運営し、世界のコンテンツ批評を日々更新。映画やドラマ、書籍等を切り口に、比較文化・社会の観点から風土、歴史について深く掘り下げていくことを得意としている。イタリア・ルッカ国際アニメーション映画祭(2009年)審査員、英国映画協会(BFI)主催・日本映画特集「Japan2020」でアニメ部門選考キュレーターを務めた。

子供の頃から無類のドキュメンタリー(番組・映画)好きのドキュメンタリー愛好家。見た本数は500本以上。特に「ETV特集」「ドキュメント72時間」の大ファンでほぼ全作視聴済。
BBCおたく。BBC放送のアーカイブ番組からキャスターあれこれまで異常に詳しい。
可愛い箱もの・缶のコレクション、メガネ、ベレー帽、刺繍にも目がない。人生の師匠は「メアリー・ポピンズ」。あんな風に「フフン」と鼻を鳴らしてニヒルに生きていきたい。

■取材・活動歴(著名人・映画祭取材、映画祭審査員など)
詳細はこちらから。

■最近の執筆記事一覧(随時更新)

●2021.10.18<Pen> (online)「マイホームの壁から恐怖の人形が出現!手に持っていた“手紙”の内容は?」(Yahoo配信版はこちら

●2021.10.17 <コスモポリタン>【日本の女性アクティビスト列伝 #4】
『真のジェンダー平等』を100年前に提言した歌人・与謝野晶子」(Livedoor配信版はこちら

●2021.10.06発売『English Journal』(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「一年中「芸術」の国、イギリス」

●2021.10.04<Pen> (online)「『犬見知り』!? 子犬が緊張の“社交界デビュー”に共感の嵐」(Yahoo配信版はこちら

●2021.09.28発売 『Pen』(online: 2021.10.07公開)
World Update(連載)「イギリスが考える最新の交番は、 DXとサステイナビリティと伝統を融合」(Yahoo配信版はこちら

●2021.09.17 <コスモポリタン>【日本の女性アクティビスト列伝 #3】「熱く、激しく「自由」を求めた炎の活動家・伊藤野枝の生涯」(Livedoor配信版はこちら、Yahoo配信版はこちら

●2021.09.09<Reismスタイル> World Living(連載)「日本人夫婦が探し当てた『心地よいシンプリシティ』

●2021.09.09<Pen> (online)「ロンドンに丸亀製麺が進出。うどんブーム到来か⁈」(Yahoo配信版はこちら

●2021.09.07<Pen> (online)「上質そうな毛布……と思ったら犬!?  話題の“毛布犬”『奇跡の成長物語』」(Yahoo配信版はこちら

●2021.09.06発売『English Journal』(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「イギリスの便利な『テレビ事情』」

●2021.08.28発売 『Pen』(online: 2021.09.07公開)
World Update(連載)「コロナ時代に需要が高まる「缶入りワイン」、アウトドアで飲むアルコールの定番に」(Yahoo配信版はこちら

●2021.08.24<Reismスタイル> World Living(連載)
全面緩和したロンドン。ブリクストン地区にあるマーケットを散策!

●2021.08.19<Pen> (online)
ビル火災! 5階から“見事なジャンプ”で脱出した「スパイダー・ネコ」に拍手喝采」(Yahoo配信版はこちら、Line News配信版はこちら

●2021.08.17<コスモポリタン>
【日本の女性アクティビスト列伝 #2】「1票の重みを感じる!市川房枝の『女性参政権』実現までの闘い」(yahoo配信版はこちら。Livedoor配信版はこちら

●2021.08.06<Pen> (online)
【衝撃】朝起きたらキッチンに「ゾウの巨大な顔」が出現!【動画あり】」(Yahoo配信版はこちら

●2021.08.06発売『English Journal』(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「イギリス人の呼び方問題」

●2021.07.28発売 『Pen』(online: 2021.08.09公開)
World Update(連載)「コロナ禍を経て、人々が集うのは駐車スペースを活用した「新しい憩いの場」」(Yahoo配信版はこちら

●2021.07.20<Pen> (online)
恐怖の「空に浮かぶプール」に話題騒然!『絶対泳ぎたくない』の声」(Yahoo配信版はこちらから)(フィガロジャポン配信版はこちらから)

●2021.07.17<コスモポリタン>
【日本の女性アクティビスト列伝 #1】「『空気読まない』を武器に!平塚らいてうのジェンダー平等への挑戦」(Livedoor配信版はこちらから。Yahoo配信はこちらから)

●2021.07.10<Pen> (online)
【閲覧注意】リアル『シャイニング』!? ホテルの廊下に、双子姉妹の「幽霊」が出現!」(Yahoo配信版はこちらから)

●2021.07.08 <Reismスタイル> World Living(連載)
「我が家初の大型リノベ「フローリング」全記録 <前編>」
「我が家初の大型リノベ「フローリング」全記録 <後編>」

●2021.07.06発売(online:2021.6.28公開)
『English Journal』(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「Foyles、Daunt Books、Round Table Books・・・落ち着いたら行きたい!ロンドンの本屋さん巡り

●2021.06.28発売 『Pen』(online: 2021.07.06公開)
World Update(連載)「LGBTQ+の過去と現在を描いた、『クィア・ロンドン』という本が話題

●2021.06.12 <コスモポリタン 日本版>
社会を変えた!歴史に名を残したLGBTQ+アクティビスト

●2021.06.07<Reismスタイル> World Living(連載)
高架下のタップルームで過ごした、緩和後の週末

●2021.05.28発売 『Pen』(online: 2021.06.04公開)
World Update(連載)「注目のスニーカー展には、コレクター垂涎アイテムも登場

●2021.05.25 <Pen online>
World Update「就活用スーツ、無料で貸します」H&Mの社会貢献事業」<Line News配信版はこちらから>

●2021.05.06発売『English Journal』(誌面&online)(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「コロナ感染者が激減!イギリスで進む『vaccine rollout』とは?

●2021.04.08 <Pen online>
World Update「ロンドン市長が後押し。イギリス初、LGBT+シニア世代のための集合住宅が誕生!」<Yahoo!配信版はこちらから><Line News配信版はこちらから>

●2020.11.10<フィガロジャポン>(online)
ウェッジウッドでカウントダウン、心躍るホリデーシーズン

●2020.07.23<English Journal Online>(アルク)
ポストコロナへ向かうイギリス【LONDON STORIES特別編】

●2020.03.06発売『English Journal』(誌面&online)(アルク)
ロンドンストーリーズ(連載)「意外と知らないイギリスの紅茶事情

●2019.09.09<フィガロジャポン>(online)
陶芸作家、細野仁美が形づくる美しい草木や花々

●2019.06.21<フィガロジャポン>(online)
ウェッジウッドのふるさと、ストーク・オン・トレントを訪ねて

【podcast128】宴会シーズンにはコレ!結婚式でウケたおすすめクイズ

こんにちは。ロンドン在住のフローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(と…

【podcast127】ロンドンの代替ミルクのトレンドは「コレ!」

今回は代替ミルクのトレンド in London について話しました。日本では「代替ミルク」と言えば豆乳が王様で、次にアーモンドミルク、ライスミルク…という感じだと思います。

podcast126.jpg

【podcast126】憧れの女性

先日、NHK「あさイチ」9月17日放送の「プレミアムトーク 中谷美紀さん」を拝見して、大学生の頃からの憧れだった中谷美紀さんが、時を経てさらに魅力が増している!と感動。憧れる女性について、フローレンスさんとあーだこーだと話してみました。

【podcast125】「在外選挙制度」について話す

マトカの2人は選挙に欠かさず行っていますが、ロンドンに暮らすわたくし、フローレンスは「在外選挙制度」という方法で選挙しています。そこで今回は、「在外選挙制度って何?」について話しました。

【絵葉書通信21】from Yoko in Tokyo

東京で行われていた某スポーツ大会(後半)の最中に書いた陽子さんからのハガキが、このスポーツ大会を1秒も見なかったロンドンのわたくしの元に届…

ページ上部へ戻る