© matka All rights reserved.

カテゴリー:考える

スタバとワタシ Part2「海外のスタバとワタシ」

私は海外旅行の際、結構スタバを利用する。そう、「利用」する。海外でひとりで気ままにぷらぷらしていて疲れてきた時、地元のカフェの戸を開けたい気持ちは山々だが、如何せん入りづらい時もある。

スタバとワタシPart1

スタバとワタシ Part1 「日本のスタバとワタシ」

「スタバ(Starbucks)を観察すると、社会が見えてくる!」との勝手な思い込みで、私のほんの少しの思い出と共に綴る6回シリーズです。お付き合いいただけたら幸いです。

【podcast41】前髪斜めに切ってみました「占いについて思うこと」

年のはじめは、いろんなサイトで2020年の占いを掲載していますよね。私は占いに狂信的ではないですが、この時期は占いの読み比べをするのが楽しいです。占いの言葉使いは独特で、著者は抽象的な内容を読者に納得できるように、いかに書くかがポイントだと思います。同じ占星術でも著者によって言葉選びが全然異なるところも興味深いですね。揶揄するわけではなく、時に真理を突く占いあれこれについて思うことろを話してみました。

鴛鴦茶

【写真交換日記201】from Tokyo「融合と調和の鴛鴦茶」

食後の飲み物に迷った時、「鴛鴦茶(ユンヨンチャー)」がメニューにあるといいのかも。だって、コーヒーと紅茶(ミルクティ)を合わせた飲み物だから。私は割と最近知ったのですが、香港発祥の飲み物で、香港では大定番、無形文化遺産にも登録されています。

アールグレイと乾燥みかん

【写真交換日記199】from Tokyo「耐熱グラスとガラスの40代」

大人になっても誰しもガラスの心は持ってるものですよね。10代だけでなく。熱い飲み物を入れても大丈夫なくらいな耐熱グラスになっていても、落とせば割れる。「あなた一人が悩んでいるわけではない」といった腐った常套句は大人には聞き飽きた。そんな時に言葉ではなく1本の映画で救われることもあると思います。

podcast39

20201/4

【podcast39】前髪斜めに切ってみました「マトカ的2020年大予想」

今回は、年の初めということで、「マトカ的2020年大予想」というお題にしましたが、すみません、「大」なんて大それた予想ではございません。 昨年の流れから、今年は「サスティナブル(持続可能であるさま)」が命題になるのでは。との予想から、話してみました。

【映画のはなし】『魂のゆくえ』(2017年) ポール・シュレイダー監督

今年の元旦にやることは結構前から決まっていた。1つは「しんぶん赤旗」の購読を始めること。海外にいるのでデジタル会員。毎朝、コーヒーを飲みな…

201912/31

【podcast38】前髪斜めに切ってみました「2019年まるっとオススメ5」

こんにちは。ロンドン在住のフローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさ…

201912/23

【podcast36】宇宙事件簿「イギリス総選挙・マトカ流まとめ」

今回は12月12日のイギリス総選挙の結果を受け、ガッカリ落胆気味のフローレンスが「なぜ保守党はこんなにも圧勝してしまったのか?」について現地感覚で語ります。

201912/4

【写真交換日記196】from London「古新聞と紅茶」

寒い日に家でぬくぬく&ウダウダ、「コーヒーと写真集」。最高ですな。 こちらも最高の組み合わせなのよ。「新聞と紅茶」 イギリスに…

ページ上部へ戻る