© matka All rights reserved.

多肉植物

20175/29

【写真交換日記148】from Tokyo「新しい住人」

「生きていてもいいかしら日記」、私もぜひ読んでみたいです。私の積ん読棚に追加しておきます。漫画では笑いがこみ上げることも多々ありますが、本でお腹がよじれるのはそんなにないかもしれません。私の所持本だと、リリー・フランキーの「誰も知らない名言集」かな。笑える読書。いいですね。

日本はもう直ぐ梅雨の季節ですが、その前の今はまさに緑の季節です。そんな季節はより家にも緑を取り入れたくなったりも。
先日も友人が株分けした「ワイルドベリー」をくれました。「ワイルドベリー」は上手に栽培すると恋愛が叶うということで、ヨーロッパでは「Lucky&Love」なハーブとして知られているそう。友人が私の幸せを願っての贈り物。これは、栽培に少し緊張感が走ります。枯らすわけにはいきません。

決して栽培上手ではない私にとって、多肉植物は気を許せる仲間のような存在、雑に水あげしても、文句も言わず育ってくれます。
昨日、自由が丘に行った際たまたまグリーンイベントをやっていて、写真の多肉植物を購入しました。出張で販売に来ていたその店舗は、不思議な植物ばかり販売していて、見ているだけでワクワクするお店でした。これで4800円?!(3mmほどの葉っぱが1つだけ出ているもの)みたいなものもあって、植物の価値も興味深かったです。(購入した写真のものは800円でした。)

そういえば、育てかたも聞かなかったな。と思い出し、でも多肉だから、大丈夫かしら。ちょっと涼しげなスケルトンな新しい住人。
昨日いただいた、横のカバの置物とともに、我が家に慣れていって欲しいです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

america

20209/29

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月21日(月)〜9月27日(日)

21日に、公開を待ちに待ってた映画「TENET テネット」を観たのですが、面白すぎて&1度で頭の整理ができない為、もう一度IMAXで鑑賞し…

20209/27

【写真交換日記226】from London 「黒にんじん・黄色にんじん」

更新おそくなってごめんなさい。「画家が見たこども展」は、私も行きたい!!と思った展覧会です。行けたのね、いいな~! …

【podcast76】「絶望名人」カフカさんに学ぶ人生論

世の中はポジティブな名言に溢れていますが、今はコロナのこともあり、ポジティブな言葉に何も救われなかったり、かえって暗い気持ちで受け止める人も少なくないかもしれません。そんな時に、とてもオススメの本『絶望名人カフカの人生論』。

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜25日(金)Youtube番組『ヒルカラナンデス(仮)』を視聴しつつ一緒に憤る

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

ページ上部へ戻る