© matka All rights reserved.

アーカイブ:2020年 1月

podcast42

【podcast42】メガネの時間「金継ぎ」

割れたり欠けたりした食器、どうしてますか?お気に入りのものだと悲しみひとしおですよね。「金継ぎ」で修復したくても、なかなかできないでいる人も多いと思います。よく食器を欠けさせてしまう私が、憧れていた「金継ぎ」にやっとチャレンジしましたので、その話です。

20201/31

【Brexit日記】とうとうこの日がやってきた

2016年6月23日から3年半。とうとう今晩23時にイギリスはEUを離脱する。 私にとっては「離脱する」というより「離脱して“しまう…

20201/30

【今日の云々】もう一度痩せられるだろうか?

もう半年もダイエット中である。辛いけど、お腹空いてるけど、もっと食べたいけど、自分でもまあまあビックリするぐらい続いている。 やや似…

【絵葉書通信11】from Yoko in Tokyo

震えるように寒い日の午後、東京のヨウコ さんから、寒色なのに暖かな風合いの葉書を受け取りました。 前回の私の「月面着陸第一歩」とつな…

スタバとワタシ Part2「海外のスタバとワタシ」

私は海外旅行の際、結構スタバを利用する。そう、「利用」する。海外でひとりで気ままにぷらぷらしていて疲れてきた時、地元のカフェの戸を開けたい気持ちは山々だが、如何せん入りづらい時もある。

20201/21

【お茶とお菓子の可愛い箱】「M&S Viennese Rasperry Creams」ふんわりラズベリー色の憎いヤツ

イギリスで見つけた、紅茶・コーヒー・ビスケットのパッケージ。可愛いもの、洗練されたもの、何とも洒落ているものいろいろ。デザインも素敵、そし…

スタバとワタシPart1

スタバとワタシ Part1 「日本のスタバとワタシ」

「スタバ(Starbucks)を観察すると、社会が見えてくる!」との勝手な思い込みで、私のほんの少しの思い出と共に綴る6回シリーズです。お付き合いいただけたら幸いです。

【podcast41】前髪斜めに切ってみました「占いについて思うこと」

年のはじめは、いろんなサイトで2020年の占いを掲載していますよね。私は占いに狂信的ではないですが、この時期は占いの読み比べをするのが楽しいです。占いの言葉使いは独特で、著者は抽象的な内容を読者に納得できるように、いかに書くかがポイントだと思います。同じ占星術でも著者によって言葉選びが全然異なるところも興味深いですね。揶揄するわけではなく、時に真理を突く占いあれこれについて思うことろを話してみました。

鴛鴦茶

【写真交換日記201】from Tokyo「融合と調和の鴛鴦茶」

食後の飲み物に迷った時、「鴛鴦茶(ユンヨンチャー)」がメニューにあるといいのかも。だって、コーヒーと紅茶(ミルクティ)を合わせた飲み物だから。私は割と最近知ったのですが、香港発祥の飲み物で、香港では大定番、無形文化遺産にも登録されています。

20201/16

【写真交換日記200】from London「魅惑のデザートと敗北感」

1月ももう半ば。新年気分はもう個人的には去ったのですが、年末年始から考えていた「年明けからのいろいろ」が全然追っつかず、年始からの焦り気分はずっとそのままです。

ページ上部へ戻る