© matka All rights reserved.

blues music

20216/14

ようやく開けた扉の先に…。映画『マ・レイニーのブラックボトム』(ネタバレなし)

1927年シカゴのレコード録音スタジオを舞台に、ブルースの母マ・レイニーとバンドメンバー達や、レコード会社のスタッフとのぶつかり合いを描く。いわゆる1シチュエーションで描かれる舞台劇の原作ストーリーをNETFLIXで映像化。チャドウィック・ボーズマンの遺作となった今作。皆が予想していた主演男優賞は獲得ならずではあるが、彼の迫真の演技を目に焼き付けておきたい、重要な作品だ。

【podcast111】いまさらハマってる論。『おちょやん』『鬼滅の刃』に今さら夢中の件。

ポッドキャスト108回で、耳さんが熱く語ったNHK朝ドラ『おちょやん』愛。耳さんのプレゼンに納得したわたくしフローレンスは『おちょやん』を「どんなもんかいな」と見てみました。

podcast110

【podcast110】幸せってなんだっけ?幸福度調査を調査する

「あなたは幸せですか?」と漠然と聞かれても、答えに窮する人は多いと思います。何を幸せとするかは人それぞれなので、「幸せ」はとても主観的なものだとは思いますが、今回は誰しも一度は聞いたことがあるかと思います、『世界幸福度ランキング』からあれこれ話してみました。

20216/3

【ドラマ&映画】『ミナリ』のしみわたる包容力:ドラマ『アンオーソドックス』と映画『ミナリ』を見て思う事(少しだけネタバレ)

Netflixドラマ『アンオーソドックス』を視聴したのは、SNSで流れてきた2つの画像に釘付けになったからだ。

podcast109

【podcast109】Netflixドラマ『アンオーソドックス』を見て思う事

こんにちは。ロンドン在住のフローレンス2世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよ…

20215/15

【映画のはなし】古本の匂いが映像から漂う『チャーリング・クロス街84番地』(1986年):ネタバレなし

最近、ちょっと古め映画の掘り起こしをしている。若い人が読む媒体に映画記事を書くことがあるが、最近の傾向として「古め映画も好んで見る」若者が多い様子なのは、私には好都合だ。

【podcast107】2021年春ドラマ、おすすめは何?

2021年新年度が始まり、日本のテレビでは続々ドラマが始まりましたね。私はロンドンに住んでいるので日本のテレビが流れてくる環境ではありません。でもボヤっとくつろぎたい「夕食の時ぐらいは」と思い、夜は1時間程度日本のテレビ、最近はドラマをよく見ています。

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

【podcast104】ウッディ・アレンの性的虐待事件を巡るドキュメンタリー『Allen v. Farrow』を見てみた(ネタバレ有り)

昨年から「Me Too」運動が社会的うねりとなっていますが、そんな中、ウッディ・アレンの養女ディランへの性的虐待にまつわるドキュメンタリー作品『Allen v. Farrow』を視聴しました。

【写真交換日記238】from London『復活祭と卵デコレーションとエヴァンゲリオン』

そうか、ヨーコさんはエヴァファンだったのか。ワタクシはエヴァを通らずに過ごしてきましたが、NHK『プロフェッショナル』は感慨深く視聴しました。そして、実はこの番組を見たことで、エヴァを見る気が全くなくなってしまったです(笑)。

ページ上部へ戻る