© matka All rights reserved.

201512/26

【写真交換日記86】from Tokyo「春画展70分待ち」

おしゃれなラベルデザインですね。ちゃんと蓋の色もそろえてあって。うしろの方のツリー柄のセータも気になりますが…。日本は25日過ぎると、何事もなかったかのように、スーパーにおせち用品が並ぶ切り替えの素早さ!

そんな慌ただしい日本の年末ですが、そんな中、「どうしても行っておかねば!」という使命感の元、永青文庫で行われていた「春画展」最終日に駆けつけました。そしてまさかの70分待ち…。会場は老いも若きもぎゅーぎゅーで、春画を鑑賞していたのでした。
英国博物館でも行われたこの展覧会、日本での受け入れ先が見つからず、開催側は苦労したそうですが、これだけお客さんが入れば、うれしいでしょうね。
そしてカタログも売れに売れていました。
このカタログ、装丁デザインが秀逸ですばらしいです。
中身をお見せすることができないのが、残念!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201812/14

【写真交換日記177】from London「旅行者だったときのクリスマス」

暫く更新できずにごめんなさい。 ご存知のとおり、父のことで2カ月日本にいてバタバタな日々でした。父が11月9日に天国に旅立ち、いろいろ…

【家を買ってみたものの: London】デザインの秋 by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

日の出

【写真交換日記176】from Tokyo「日の出起床委員会」

「ひこうき雲」、私もすごく好きな曲です。というか、荒井由実時代からユーミンの曲はどれも好きなんですけど。 「生死」について、自分も年を重ね…

【今日の云々】イギリスは空前の〝ベジ”ブーム by Hanako

何度か書いていますが、ワタクシ、この数年「やや」糖質制限実践中です。 「やや」というぐらいなのでまあまあ緩めです。揚げ物の衣は「ないこ…

【遠くに暮らす、両親のこと:日報】トイレが遠い(11月2日~4日)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

ページ上部へ戻る