© matka All rights reserved.

招き猫

202010/5

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月28日(月)〜10月5日(日)

番組改編の季節ですね。とはいえ、コロナの影響もあって、本来は10月から放送予定の秋アニメもスケジュールが変更しているよう。いくつか楽しみな続編があるので、気長に待ちます。

amazonオリジナルドラマ『The Boys ザ・ボーイズ』シーズン2

4.5 out of 5

7話視聴。「寝取られたままでいいのか!?」っていう助けに行くための誘い文句の説得力に疑問を持ちつつも、結果よければ全てよし….って、全然結果よくないじゃない!となる展開。「証拠を握り潰す」は文字通りの「潰し」でした…。メイヴによる悲しみのちゃぶ台返し、能力者ならではの迫力。
『The Boys』サイトはこちら

アニメ『デカダンス』 

3.5 out of 5

12話視聴。どうなることかと思いましたが、ハッピーな最終回に。如何せんバックアップは必要ですね。ユニークな世界観を楽しめました。
公式アニメサイトはこちら

アニメ『続 夏目友人帳』

5.0 out of 5

4話まで視聴。最近このアニメばかり見ていて、『続』に突入してしまいました。すごく落ち着くし、癒されるし、すっかりお気に入りのアニメに。身寄りのない夏目が居場所をみつけ、妖怪と人とに次第に心を開いていくのが、とにかく心地よいのです。その点は『魔法使いの嫁』にも通じるところかな。「ニャンコ先生」とのツンデレな関係もツボです。

アニメ『天晴爛漫!』

3.0 out of 5

12話まで視聴。こちらも最終回を迎え、てっきりレースアニメかと勘違いしたまま話は終わってしまったのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

文字と本は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る