© matka All rights reserved.

【Podcast195】故ジャニー喜多川氏の「ある疑惑」に迫るBBCドキュメンタリー

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

日本でも一部の人たちには話題ですが、3月7日(イギリス時間)に故ジャニー喜多川氏による性加害について取材したBBCドキュメンタリーが放送されました。

タイトルは「プレデター:J-popの秘密のスキャンダル(原題訳)」。なかなかショッキングなタイトルです。

日本で放送されないかと思ったのですが、日本ではBBCワールドニュースで3月下旬に放送予定だそうです(BBC News Japanサイト情報)。

早速視聴したフローレンスが、番組の内容、日本で取材したジャーナリストのモビーン・アザー氏について、そしてこの番組が指摘している「3つの視点」について話しました。

番組は喜多川氏の加害の内容に触れることから始まりますが、次第に少しずつ視点が移っていきます。そして最後にかなりびしっとメッセージを発しています。

この2つの記事を先に読むと「ネタバレ」になりますが、日本放送がもう少し先なので、興味がある方は読んでみてください。

↓BBC News Japan

↓文春オンライン

モビーン・アザー氏はBBCのドキュメンタリーを何本も手掛けた人物です。イギリス(ヨークシャー)生まれのアジア系イギリス人、ゲイであることもオープンに語るジャーナリストです。私はこれまでに彼の作品シリーズを2つ見ていますが、今回の番組同様、現地に行って、聞いて回って、最後にまとめ上げる…という手法を得意としている人物です(もちろん巨大メディアによるテレビ取材ですので、彼一人が取材してたりアポ取りしているわけではないはずです)。

この番組はジャニーズだけではなく「日本の闇」にも触れている点に意義がありますが、この番組が性被害者の「二次被害」に繋がっては絶対に行けないと思います。声をあげることは大事ですが、そのことと興味本位で「被害者探し」をすることは全く別次元の事です。

等々について話したので、聞いて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast256】都知事選直前!遠くからみる市民のチカラ

7月7日、東京都知事選ですね。わたくしフローレンスも耳さんも東京に住んでいないので、選挙できません。でも、注目しています。

【podcast255】初インド滞在!おいしい&楽しい、魅惑のインドを語りつくす!

奇跡のようなきっかけがありまして、フローレンスが12日間、南インドの都市・バンガロールに行ってきました。

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

【podcast252】映画『マッドマックス:フュリオサ』至高の世界観と細やかな演出をとにかく楽しむ!

2015年公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の大ファンである私は、その前日譚である『マッドマックス:フュリオサ』を公開の週に胸のエンジンを鳴り響かせて観てきました。期待を裏切らない映画の魅力をあれこれ話してみました。

ページ上部へ戻る