© matka All rights reserved.

報国寺竹林

【写真交換日記174】from Tokyo「あー、夏休み」

いいなー、綺麗な海。人のいない海。そんな海なら水着になって気にせず海を満喫できそう。

海に限らず、月並みな言い方だけれども、自然の景色の中で癒されることはあります。それも、実際にその場に立って初めて、その効能を知ることがあるなあと思っています。
私も今年は1日だけ夏休みをとって、行きたいと思いながらもなかなか行けていなかった(実に5年ぶりぐらい)、鎌倉に行ってきたのでした。昨今はおしゃれなカフェやお店も多数あって、神社仏閣、海(綺麗ではないけれど)、江ノ島と、鎌倉ほど散策に向いている東京近郊の観光スポットはないなあと常々思うのです。

午前中は写真の竹林で有名な報国寺へ。この竹林が好きなのは猛暑の中でもすっとした清涼感があって、シャッキっとしつつも穏やかな気持ちになるところ。+500円で竹林を眺めながらお茶もいただけます。

報国寺お茶

その後そばを食べて、鎌倉観光してからの、夜の江ノ島灯篭を見に行ったのでした。
1日だけれども「あー、夏休み」by tubeと高らかに歌いたくなるそんな夏休みでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

【今日の云々】人は「ふわトロ」になぜ弱い? by Hanako

ときどき考えるのだけど… なぜに人は「ふわふわ」と「トロトロ」に弱いのだろうか? 「ふわふわ」「トロトロ」という形容詞についただ…

【遠くで暮らす、両親のこと】手放すこと by hanako

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

ページ上部へ戻る