© matka All rights reserved.

20174/6

【写真交換日記143】from London「春が来た」

年度末、やっと終わりましたね。こちらも本日4月6日が年度初めです。

私も毎年年度末はバタバタではあるんですが、3月中のヨーコさんの忙しさはロンドンにいてもヒシヒシ感じていました。ヨーコさんは年中無休でいつも忙しいけど、毎年3月は嵐というか突風というか竜巻というか…そのぐらい怒涛の日々のようなので、心配してますよ。やっと一息つけるのかな?

そんな中の相撲カフェ、matkaでいろいろイベントやっていきたいなーと思っている中の第1回開催! お疲れさまでした。金柑茶もおいしそうだし、トントン相撲も楽しそう。次は私も相撲の時期に帰国しようかな。

==

毎年1月にも「この1年」について考えるけど、4月もこれからについて、そして新しい目標について考える時期ですね。

個人としてもmatkaとしてやりたいことは山盛りにあるけれど、人間ひとりにできることって時間的にも能力的にも限られているもの。当たり前の事なのに改めてその「限界」を感じ、ガッカリしたり、また立ち直ったり。

そんなことを繰り返しつつ、また4月、また春がやってきました。

我が家はヒヤシンスの香りでむせかえるよう。季節が流れ、明るい方に向かう季節。

こごまった背中の辺りがじんわりゆるんで、体が伸びるように感じます。

さて、また頑張りますか。

新年度もよろしくねw。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202011/25

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2020年11月25日:腸活とスパイスとお腹問題

わたしはお腹問題をずーっと抱えて生きてきました。赤ちゃんの頃からです。腸が平均よりもずーっと長く&細いため、うまく動かない。

【podcast84】「選択的夫婦別姓」について話す

11月17日にこのニュースを知り…わたくし、本気でギョーテンしてしまいました!「宇宙レベルのびっくりだわあ…」と本当に驚いたのです。

202011/19

【今日の云々:カルチャー日記 in London】2020年11月16日~22日(日)「ゾンダーコマンド、突然の肩こり、重信房子、赤軍界隈、鈴木義男」

週頭から重い内容のドキュメンタリーを視聴。アウシュビッツ収容所から見つかった謎のメモを解読。メモはすべて収容所内の「ゾンダーコマンド」が書いたものだった、という内容です。

異世界

202011/17

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】11月2日(月)〜11月15日(日)異世界に飛び込むの巻

年末が近くなり、日常生活がなんだかワサワサしてきたこの頃。私はワサワサを忘れるべく、カルチャーには非日常を求めがちです。そこで、なんとなく避けてきた、今アニメのジャンルとして多くのコンテンツのある、いわゆる「異世界もの」に飛び込んでみることにしました。

podcast83

【podcast83】ちょっと好きな人

普段生活していて、「あ、この人ちょっと好きだな」と思う事はありませんか?スーパーやスポーツジムで接する人や、テレビで見かけるあの人。大ファンという訳ではないけれど、「ちょっと好き」な人たちについて2人であれこれ話してみました。「ちょっと好きな人」が多くなれば、生活もちょっと楽しくなるかも!?

ページ上部へ戻る