© matka All rights reserved.

20182/3

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年2月3日(土)「いつの間に?」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

朝起きてパソコンをつけ、その足で台所へ。エスプレッソ・メーカーに水とコーヒーの粉を入れ、火をつける。

待つこと、しばし。

ぶくぶくと音がして、濃~いエスプレッソが出来上がる。

このエスプレッソをマグカップにたっぷり注ぎ、牛乳で割ってカフェラテを作る。これを飲まないと目が覚めないので、大きめマグカップで大量に。朝のニュースを見ながら飲むのがならわし。

コーヒーを1/3ぐらい飲んだところで「さあ、仕事しますか」。

…しばし仕事に集中。メールチェックなど。

コーヒー、飲むの忘れてた。もう冷めちゃったかな? と思いつつ、コーヒーカップを持ち上げる。

あれ?

か、軽い!?

 

空っぽ!?

 

びっくり。
カップにコーヒーは1滴も残っていない。

飲んだ記憶はナッシング。なのにカップは空っぽ。一体、いつ飲んだんだろ…ワタシ!?

また台所に行き、コーヒーをいれる。

机に戻って再び仕事。ここまでのプロセスは先ほどと同じ。

そしてしばらく後、同じようにびっくりする。また空っぽ。

仕事中、コーヒー、紅茶、日本茶を繰り返しいれては「びっくり」の繰り返し。

大量の水分、一体どこに行ったのか…。毎日不思議。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast58】「超美人料理研究家ナイジェラ・ローソン様への愛を語る」

こんにちは。フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)…

20205/23

【写真交換日記214】from London「1枚1.5円の分家もスゴイ」

「グラデーションドリンク」 おいしそうです。ゆずジャムは韓国スーパーで売っているのですが、マーマレードでも美味しそう!やってみます。 …

【ドキュメンタリーを書き留める】完全無欠の自己完結人生― 映画『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』

この作品のことは、愛読しているイギリスの新聞・オブザーバー紙(ガーディアン紙の日曜版)で知った。

チョコレート

【朝のコーヒー、午後のお茶】四次元チョコレート

コーヒー業界ではサードウェーブコーヒーが主流になって久しいですが、チョコレート界でも「スペシャリティ・チョコレート」、「Bean to B…

【映画のはなし】バラの紅茶を飲みながら見る天国と地獄『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』

「ファッション映画」というジャンルがある。具体的には ファッション業界を舞台にした ドラマ(『プラダを着た悪魔』)やドキュメンタリー(『メ…

ページ上部へ戻る