© matka All rights reserved.

20216/16

【写真交換日記242】from London「購入不可避…だったけど」

ヲヲ!『国宝 鳥獣戯画のすべて』、わたしも日本にいたら行きたい!と思っとりました。

グラスもカタログも素敵。そりゃ、買うよね。

【写真交換日記241】from Tokyo 「購入不可避」

こうゆうとき、ふとハナコさんの倹約スキルを思い出してしまいます。ああ、なぜ私は徹底出来ないのかなあ。

https://matka-cr.com/archives/26673

最近…そうでもないんですよ。

私もなんだかんだで最近財布のひもが大変緩いのです。

正確に言えば「緩かった」のです。

コロナ禍でリテイル、中でも服飾系がどんどん倒産しています。恐ろしい勢いです。

ロンドンに来た当初、バイト先の近くだったので年中覗いてたTOPSHOP。この大規模リテイルが無くなってしまう日が来るとは思わなかったです。

こんな状態なこともあり、最近洋服がお安いのです。そしてバンバンセールになっています。私は服は楽勝で10年以上着るタイプで、ヴィンテージ系も好きなこともあり、あまり増やさずやってきました。

しかし、あまりにお安くなっていることに加え、コロナ禍でオンラインで購入した商品の返却&リファンドシステムがスゴイ速さで発達したのです。これにより「オンラインで服を買う=試着せずに服を買う」ことのハードルがドカンと下がってしまいました。

最初はセール狙いだったけれど、↓こちらのSimone RochaとH&Mがコラボしたシリーズは、あまりの可愛さにセールじゃないのに買ってしまった…。

↓この子が着たら大変カワイイ、このひらひらチュール素材のトップス。思わず買ってしまったけれど、私はこれを着てどこに行く気なのか…と自分突っ込みしてしまいます。

(c) H&M

そんなこんなで、倹約家な“はず”のわたくしが「どうしたの!?」というぐらい、この春から現在まで服を買ってます(っていっても片手で数えられる枚数ですが)。

でももうそれも終わりです。

そんなこと、もうできません。

理由は「高額歯科治療」をすることになったからです。

大昔に治療した金歯の下に炎症が起こり、歯根の治療をやり直すことになりました。英医療の保険適応内ではできない難しい治療なので、ロンドンの「プライベート(=保険適用外治療)&美容整形クリニック街」として有名な、Harley Streetの超高額歯医者に通い始めたからです。

最近ロンドンは夏日が多く、お天気が良いのです。気持ちの良い日にロンドン中心部まで出て行って、高額歯医者に通う悲しさヨ。

↑一見普通の通りですが、両側にびっしり、高額クリニックが軒を連ねる「Harley Street」。美容整形クリニックも多いことで有名です。路上駐車されている高級車には、運転手がスタンバイしています。

お高い歯科クリニックだけあり、治療室が巨大! 我が家全フロア面積ぐらい広かった(笑)。

現在のところ、何とか歯は「救えるかも?」になっています(まだ分からず)。この歯を抜いてインプラントにするともっと高いので、15万円以上する根の治療も「仕方なし」と今は思っています。

歯の問題は昨年からどんどこ勃発中。これから体のメンテにお金が掛りそうです。

でも歳をとってきたからこそおしゃれしたいし、生活雑貨を買ったりして楽しみたいんだけどね。そこのバランスが難しいわ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast239】歳をとっても保守的になりたくないのだけど…

今回は、フローレンスが最近経験したことをベースに「歳をとっても保守的にならずに済む方法はないのかな?」について話しました。

podcast238

【podcast238】毎日の献立どうしてる?

忙しい中でも、ご飯の時間はやってくる。毎日のことなので、悩む人も多いのではないでしょうか。ましてやダイエット中であれば…。ゆるゆる糖質制限をしているワタクシと、糖質制限先輩のフローレンスさんで、あれこれ献立話をしてみました。

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

ページ上部へ戻る