© matka All rights reserved.

20189/11

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりまくる…。

家を買って3年。

3年たっても「買ったばかり」の感覚が抜けません。

それは

「今の家が大好きすぎる」

とか

「家を買ったときのヨロコビがずっと持続してるから」

とかじゃ全然ありません。

そんな甘っちょろい理由なんかじゃございませんのよ。

「毎日毎日、『家』にまつわるあれやこれやが次々起こり続けるからっ!」

に他なりません。

毎日新しい「びっくり」があるので、気持ちが新鮮と言えば新鮮なのですが…「びっくり」には全く慣れません。毎回ふかーくため息ついてます。

そんな「びっくり」と「ため息」を繰り返し、そんなこんなでもう3年も経ってしまいました。

「びっくり&ため息」には大きくわけて2種類あり、

1)我が家だけに限らず、家を持ったら or イギリスにいたらいつかは遭遇するかもしれないけれど、実際に起こると「やっぱりびっくり!なのよねえ」…の「びっくり」

2)こんなことまで起こるのかっ!と本気で想定外・規格外の「びっくり」

1)と2)が繰り返し起こるので、飽きないというか、毎日チャレンジすぎるというか。

体の筋肉はデロデロなのに、心に筋肉ばかりが鍛えられるイギリス生活は続いております。

毎月連載のResim Style リズム・スタイル(デザイナーズ・リノベーション賃貸会社「Reismリズム」さんのウェブマガジン)のコラムでは、「白やぎさんからお手紙は着くのだけど、小包は来ないのよねえ」の悩みについて書きました。

この悩みはどちらかと言えば1)ですが、2)の部分もちょこっと含んだ複雑系。

黒ヤギさんから「嘘つきお手紙」が届くとは思わなかった…(=2)の部分)

コチラの「Resim Style リズム・スタイル」さんで公開中です。

読んでくださると嬉しいです。(ペコリ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20212/25

【今日の云々:カルチャー日記 in London】2021年2月22日~:『ドキュメント72時間』の私的ベスト回、入管法改正、名前のない家事etc

■2021年2月22日(月):TBSラジオ『荻上チキ・Session・「名前のない家事」という問題』(2021年2月17日(水)放送分) …

20212/24

【ドキュメンタリー】『Framing Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ』毒父VSブリちゃんの戦い(少々ネタバレ有)

TOP画像:『Guardian』オンライン版のキャプチャ画像より。© 2021 Guardian News & Media Limited / Framing Britney Spears. Photograph: Sky どうも私はブリトニー・スピアーズ(以下ブリちゃん)が好きらしい。積極的に彼女を追ってるわけではないのだが、Youtubeを見てると時々&偶然『Baby One More Time』のPVに行き当たる。

【podcast96】花粉の季節到来!ムズムズ展開ストーリー

花粉症を患っている皆様、今年も杉花粉到来の時期になりました。今年はさらに人前で無闇にくしゃみをするとひんしゅくを買うという、苦難。そんな季節にちなみまして、映画やドラマのエンターテイメント作品で散見する、「ああ、またこの展開か!」という観ながら思わずムズムズしてしまう展開についてあーだこーだ話してみました。

【絵葉書通信19】from Yoko in Tokyo

雪が降った先週よりは暖かいけれど、それでもまだまだ冬&どんより空のロンドンに、春の息吹を感じるハガキが届きました! …

にわか煎餅

20212/15

【写真交換日記235】from Tokyo 「ハッピーバレンタイン」

ロンドン寒いのですね....。ハナコさんと真逆で冬が嫌いなワタシです。南ルーツなので、寒いの苦手なのはDNAかも知れません。 今年は…

ページ上部へ戻る