© matka All rights reserved.

podcast103

【podcast103】第93回アカデミー賞予想!&おすすめ作品

こんにちは。東京在住豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

第93回アカデミー賞は日本時間4月26日朝からスタートします。コロナ禍で劇場公開作品が少ない中での選考ですが、今回派手なガツンとした作品群ではないけれど、時代を反映した地味な中にもピリリとした味わいの名作揃い(視聴したものでは)。そんなノミネート作品についてあーだこーだ話しながら、賞レースを予想してみました。

ノミネート作品はYahooの「第93回アカデミー賞特集」ページ参照しつつ話しています。

観れてない作品も多いですが、勝手に選んだ予想はこちら

作品賞予想は大本命の『ノマドランド』

主演男優賞予想はチャドウィック・ボーズマン『マ・レイニーのブラックボトム』

主演女優賞予想、フローレンスさんはアンドラ・デイ『ジ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ(原題)』、ワタクシ耳はキャリー・マリガン『プロミシング・ヤング・ウーマン』

助演男優賞予想はサシャ・バロン・コーエン『シカゴ7裁判』

助演女優賞予想は誰か予想が難しいですが…ワタクシ耳はマリア・バカローヴァ『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』か、ユン・ヨジョン『ミナリ』かなあ。

監督賞も初のアジア系監督受賞予想でクロエ・ジャオ『ノマドランド』が手堅いですね。

ポッドキャスト内でも話しましたが、『TENET』もっと複数部門でノミネートされて欲しかった!

一足早くフローレンスさん視聴中のドキュメンタリー映画『老人スパイ』も面白そう!(日本では7月公開)

また来週お耳にかかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast247

【podcast257】使われ方によってモヤモヤするワード「おかげで」

「おかげで」という言葉は感謝を示す言葉でいい言葉なのですが、たまにシチュエーションによって耳にする「おかげで」はかなりモヤモヤするものがあります。

【podcast256】都知事選直前!遠くからみる市民のチカラ

7月7日、東京都知事選ですね。わたくしフローレンスも耳さんも東京に住んでいないので、選挙できません。でも、注目しています。

【podcast255】初インド滞在!おいしい&楽しい、魅惑のインドを語りつくす!

奇跡のようなきっかけがありまして、フローレンスが12日間、南インドの都市・バンガロールに行ってきました。

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

ページ上部へ戻る