© matka All rights reserved.

【podcast69】新型コロナウィルス、イギリスの現況報告⑤(2020年8月7日録音)

こんにちは。フローレンス22世です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は新型コロナウィルスについてのイギリスの現状の第5弾をお伝えします。

イギリスでは7月初旬に大きく緩和されました。具体的にはルールを厳守した上での「店内飲食の緩和」です。


しかしその後感染が少し増えたこと、第二波を防ぐため、8月1日の緩和項目は一部延期になりました。

この辺の「緩和されたこと」「緩和されないままのこと」、現在のイギリスの雰囲気を体験者として語りました。

イギリスは9月に学校再開の実現を目指しているので、8月の感染抑制や追跡サービスの充実が必須です。

いろいろイギリス政府に対して文句はあるものの、でも一応流れは理解できるので安心できる部分は多いのです。

その辺も含め、熱めに語ってます。

聞いて下さると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast238

【podcast238】毎日の献立どうしてる?

忙しい中でも、ご飯の時間はやってくる。毎日のことなので、悩む人も多いのではないでしょうか。ましてやダイエット中であれば…。ゆるゆる糖質制限をしているワタクシと、糖質制限先輩のフローレンスさんで、あれこれ献立話をしてみました。

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

podcast234

【podcast234】今年見たエンタメあれこれ(豊里耳版)

先週に引き続き、今年見た(読んだ)エンタメの中で面白かった、印象に残った作品を2人であれこれ話してみました。年末年始、何を見ようか(読もうか)と思っている方に参考になれば幸いです。

ページ上部へ戻る