© matka All rights reserved.

podcast123

【podcast123】皇室プリンセス結婚報道について「あーだこーだ」楽しく話す

こんにちは。ロンドン在住のフローレンス22世です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は、2人で「小室さん・真子さん年内結婚か?」のニュースについて、ひたすらやいのやいの・キャンキャンと楽しく話してみました。

以前、耳さんが(どの回のポッドキャストか失念したのですが)「小室さん・真子さん問題は、誰にでも一家言がある」という名言を吐きましたが、「ほほう、その通り」といたく感心したのです。

確かに、この「小室さん真子さん(以下、『こむまこ』)」関連話題、誰と話しても「興味なんだけど…」と前置きしつつも、それで話が終わったりは絶対しないんですよ(笑)。その後、興味ないはずの人たちが長々講釈垂れたり、持論を展開したり、「こむまこ」のことだけではなく、講釈垂れてるその人自身の色々が分かったりして、なかなか面白いのです。

そんなことを時々思い出しながら、「興味ないけど~」と言いつつ、私も「小室さんの釈明文書」を読んじゃったりしていたのですが、いよいよこんなニュースが話題ですね。

↑毎日小学生新聞より。小学生、このニュースを読んで何を思う??

今回はこの話題について、耳さんとただただキャイキャイ話すだけの回としました。

じぇんじぇん興味ないのに、それでもこんなに長く話せてしまうこの話題。これは、ある意味最強と言える「こむまこ」最強カップルがなせる業なのか? それとも本来は脇を固めるはずのこむママ、まこママ、まこ父の濃さが理由なのか?

私も耳さんも「真子ちゃま、良かったねえ♡」派ですが、あっち側の人たちは烈火のごとくお怒りのようなので、その辺のこともチラチラ話していると全然話が終わらないのです。

ただただ楽しく話しましたので、一緒にニマニマ笑ってくださったら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast125】「在外選挙制度」について話す

マトカの2人は選挙に欠かさず行っていますが、ロンドンに暮らすわたくし、フローレンスは「在外選挙制度」という方法で選挙しています。そこで今回は、「在外選挙制度って何?」について話しました。

【絵葉書通信21】from Yoko in Tokyo

東京で行われていた某スポーツ大会(後半)の最中に書いた陽子さんからのハガキが、このスポーツ大会を1秒も見なかったロンドンのわたくしの元に届…

podcast124

【podcast124】『狐狼の血』『狐狼の血 Level2』を観たので..エンタメの中のバイオレンス表現について話してみる

映画やドラマ、漫画や小説内で描かれるバイオレンス表現。先日映画『狐狼の血』『狐狼の血 Level2』を視聴して、改めて自分の中でどんなバイオレンス表現は平気で、思わず目をつぶってしまうような苦手な表現はなんだろう。などと考えたりしていくうちに、そもそもエンタメ内のバイオレンスはなんのために描かれるのか?について思いを巡らしてみたので、フローレンスさんとあれこれ話してみました。

『狐狼の血 Level2』

20219/13

東映映画『狐狼の血』『狐狼の血 Level2』一気見感想(ネタバレなし)

「カチコミじゃー!」怒号が飛び交うヤクザ映画。「カチコミ」とはヤクザが敵対組織に襲撃することであるが、単にスクリーン内のことではない。『狐狼の血』『狐狼の血 Level2』の映画(の制作)自体がすっかり「牙」を抜かれた日本映画界への「カチコミ」なのである。

20218/31

【写真交換日記244】from London「“心のキャパ袋”」

長々この「写真交換日記」更新していない間、わたくしは「ちょっとどうしたらよいかわかんないレベルのストレスいっぱいいっぱい期」にさいなまれており、現在もさいなまれ続けています。

ページ上部へ戻る