© matka All rights reserved.

【podcast140】祝・英ドラマ「2034 今そこにある未来」日本配信開始!このドラマ、見ごたえありすぎ!

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は、フローレンスがずっと「激押し」したかったイギリスドラマ「2034 今そこにある未来」がやっとやっと日本で配信になったので、素晴らしさを激白しつつ、見どころを解説しました。

===

物語は2019年に始まります。イギリス中部の都市マンチェスターに暮らすおばあさんとその4人の孫の家族(ひ孫も含め)の物語ですが、並行してあるヴィヴィアン・ロック(エマ・トンプソン)と言う女性が政治家として成り上っていく姿が描かれます。

↓予告編

2019年から2034年までの15年間、この家族がどう生き、どう変化したか? サイバー化、不況、右極化、国同士の緊張関係、難民問題、多様性等、社会も政治も激動する様子と共に、近未来をかな~り大胆に予想しているドラマなのです。

トランプやメルケル、エリザベス女王、アメリカ、中国、ウクライナ等、実名や実際の国の名前をバリバリ出しながら未来を予想する物語なので、「こ、こんなにこの人(この国)をディスっちゃって大丈夫?」の表現がたくさんあります。でもこの大胆すぎる表現が魅力のドラマです。

そしてエマ・トンプソンの怪演も見もの! モンスター政治家に成り上がっていく様子をカリスマたっぷりに演じ切っています。見事です。

ぜひポッドキャスト聞いた上で見てみてください~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

podcast234

【podcast234】今年見たエンタメあれこれ(豊里耳版)

先週に引き続き、今年見た(読んだ)エンタメの中で面白かった、印象に残った作品を2人であれこれ話してみました。年末年始、何を見ようか(読もうか)と思っている方に参考になれば幸いです。

【podcast233】今年見たエンタメあれこれ(フローレンス版)

いよいよ2023年も終わりですが…今年見たエンタメいろいろについてはなしました。今回はフローレンスが鑑賞した&視聴したものをあれこれ語っています。

ページ上部へ戻る