© matka All rights reserved.

【podcast140】祝・英ドラマ「2034 今そこにある未来」日本配信開始!このドラマ、見ごたえありすぎ!

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は、フローレンスがずっと「激押し」したかったイギリスドラマ「2034 今そこにある未来」がやっとやっと日本で配信になったので、素晴らしさを激白しつつ、見どころを解説しました。

===

物語は2019年に始まります。イギリス中部の都市マンチェスターに暮らすおばあさんとその4人の孫の家族(ひ孫も含め)の物語ですが、並行してあるヴィヴィアン・ロック(エマ・トンプソン)と言う女性が政治家として成り上っていく姿が描かれます。

↓予告編

2019年から2034年までの15年間、この家族がどう生き、どう変化したか? サイバー化、不況、右極化、国同士の緊張関係、難民問題、多様性等、社会も政治も激動する様子と共に、近未来をかな~り大胆に予想しているドラマなのです。

トランプやメルケル、エリザベス女王、アメリカ、中国、ウクライナ等、実名や実際の国の名前をバリバリ出しながら未来を予想する物語なので、「こ、こんなにこの人(この国)をディスっちゃって大丈夫?」の表現がたくさんあります。でもこの大胆すぎる表現が魅力のドラマです。

そしてエマ・トンプソンの怪演も見もの! モンスター政治家に成り上がっていく様子をカリスマたっぷりに演じ切っています。見事です。

ぜひポッドキャスト聞いた上で見てみてください~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast183】これも冬支度の1つ。4回目のコロナワクチン打ちました。

今回は先週4回目のコロナワクチンを打ったフローレンスと、昨日打ったばかりの耳さんで「4回目のコロナワクチン」について話しました。

podcast182

【podcast182】張り紙とハラスメント(ある喫茶店で思ったこと)

まだまだコロナ以前とはいきませんが、飲食店はほぼ通常営業し、お店でのコミュニケーションも増えてきた今日この頃ですが、先日立ち寄った喫茶店のドアでとても印象に残る張り紙を見ました。

【podcast181】日本⇒欧州に行くなら「絶対おすすめ深夜発フライト!」その理由

今回は、日本⇒ロンドン便で連続利用している「深夜発フライト(深夜便)」の良さについて力説しました。

podcast180

【podcast180】誰しも熱く語りたくなる!座ってるだけで体が熱くなる!映画『RRR』

179分。それがお薦めする映画『RRR』の上映時間です。誰しも見る前は「長いな〜〜」と思うでしょうが、あら不思議!怒涛の展開に熱狂している間にエンドロール迎えています。

【podcast179】今こそ思う「スゴイよ、ジュリー(沢田研二)」

今回は、最近わたくしがYoutubeでヘビロテ再生しているジュリーこと「沢田研二」さんの凄さについて話しました。

ページ上部へ戻る