© matka All rights reserved.

【podcast140】祝・英ドラマ「2034 今そこにある未来」日本配信開始!このドラマ、見ごたえありすぎ!

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は、フローレンスがずっと「激押し」したかったイギリスドラマ「2034 今そこにある未来」がやっとやっと日本で配信になったので、素晴らしさを激白しつつ、見どころを解説しました。

===

物語は2019年に始まります。イギリス中部の都市マンチェスターに暮らすおばあさんとその4人の孫の家族(ひ孫も含め)の物語ですが、並行してあるヴィヴィアン・ロック(エマ・トンプソン)と言う女性が政治家として成り上っていく姿が描かれます。

↓予告編

2019年から2034年までの15年間、この家族がどう生き、どう変化したか? サイバー化、不況、右極化、国同士の緊張関係、難民問題、多様性等、社会も政治も激動する様子と共に、近未来をかな~り大胆に予想しているドラマなのです。

トランプやメルケル、エリザベス女王、アメリカ、中国、ウクライナ等、実名や実際の国の名前をバリバリ出しながら未来を予想する物語なので、「こ、こんなにこの人(この国)をディスっちゃって大丈夫?」の表現がたくさんあります。でもこの大胆すぎる表現が魅力のドラマです。

そしてエマ・トンプソンの怪演も見もの! モンスター政治家に成り上がっていく様子をカリスマたっぷりに演じ切っています。見事です。

ぜひポッドキャスト聞いた上で見てみてください~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

【podcast252】映画『マッドマックス:フュリオサ』至高の世界観と細やかな演出をとにかく楽しむ!

2015年公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の大ファンである私は、その前日譚である『マッドマックス:フュリオサ』を公開の週に胸のエンジンを鳴り響かせて観てきました。期待を裏切らない映画の魅力をあれこれ話してみました。

【podcast251】来年1月イギリスのビザ(永住権)がデジタル化するのです。

来年1月1日から、イギリスでは「eVisa」というデジタルのビサ証明が導入されます。わたくしフローレンスはイギリス永住権を持っていますが、現在持っている永住権カード(BRPカード)からデジタルに切り替わるのです。

podcast250

【podcast250】配偶者の呼び方問題、変わらない現状の理由とこれから

最近どう呼ぶのが良いのかについてメディアでも取り上げられることも多い、配偶者の呼び方問題。今週私に起こった出来事をきっかけに、改めて色々考えさせられました。ベストな新しい呼び方はないか?どうしたら新しい呼び方が定着するのか?フローレンスさんとあれこれ考えてみました。

ページ上部へ戻る