© matka All rights reserved.

20194/1

【Brexit日記】霧の向こうが見えない

久々のBrexit日記です。ずっとサボっていました。そしてサボっている間に、何かが進んだかというと、実は何も進んでいなかったのだから驚きです。

3年弱前にEU離脱が国民投票の結果で決まり、2年前にメイ首相がブレグジットをEUに申請。そして交渉を重ねてきたはずなのに、EU離脱の協定案がイギリス議会で可決にならないので、とうとうEU離脱は延期になりました。

3月29日に離脱していたはずですが、しなかった。

そしていつ離脱するのか、今は誰も分からない…というのが現状です。

こんなおっかない表情のメイ首相が連日新聞の一面に。メイちゃんも疲れているよね、いい加減。もう辞めたいだろうに。でも辞めないだけ偉いと思います。
(私は保守党を支持しておりませんがw)。

「分からない」にまつわる条件や状況は毎日コロコロ変化するのですが、「分からない」ことは変わらない。ニュースを追いかけるのが大変です。

毎月更新しているPotencyさんの記事に、3月25日までの状況を書きました。

記事リンクはこちらです。

毎日議会で討論や採択は行われているので、 この記事は最新情報ではありません。むしろこの後さらに霧は深まりました。現在イギリスが直面する切迫した状況や、霧の向こうの見えなさを記事から感じていただけたらと思います。

そして25日以降のことはTwitterで毎日できる限りでつぶやいています。こちらも読んでくださったら嬉しいです。

これだけまとまらないのだから、もう離脱するのをやめてほしいと思うと同時に、「 国民投票は軽はずみにしては絶対にいけない」のだと今回の混乱は教えてくれています。

イギリスから学んだ教訓を、日本もぜひ生かしてほしいと切に願っています。

Eye catch photo by slon_dot_pics from Pexels

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜更新中「現在、玉木宏と高橋一生に翻弄され中」

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

Photo by Clay Banks on Unsplash

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月14日(月)〜9月20日(日)

amazonオリジナルドラマ『The Boys ザ・ボーイズ』シーズン25話視聴。前から思ってましたが、MMが知性と冷静さと優しさを兼ね備えた人で、つくづくいいひと。ヒューイとブッチャーの関係の定着がホッとする一幕も。凶暴なお兄ちゃんと温和な弟なんだね。ホームランダーの地位の揺らぎ、そして、とうとう最悪のカップル誕生しちゃったよ。

20209/20

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月14日(月)〜20日(日)

今週は『レイルウェイ』のレビューを書くだけで勝手に息切れ。お恥ずかしい。今週見たものをざざっとプレイバック。

20209/20

【お知らせ】「コロナ禍で「庭付き戸建て」のブーム到来、不動産マーケットが活況に!」Pen オンライン版配信

『Pen Online(雑誌『Pen』オンライン版)』さんの【コロナと闘う世界の都市から】のコーナーで、ロンドンの情報を書かせていただいています。

ページ上部へ戻る