© matka All rights reserved.

絵葉書

20193/29

【絵葉書通信6】from hanako in London

ハナコさん、葉書が届きました!
物体が海を越えて旅をして、自分の元に届くっていうのは、やっぱり嬉しいものですね。
少女たちの写真、とっても惹かれますね。子供の表情ってくるくる変わって見ていて飽きません。この少女たち、どんな子たちなのかなあ。なんとなく奈良美智さんの作品の少女を彷彿とさせます。

今回、この少女たちも目を引きますが、蜂の切手がすごくいいなぁと思いました。切手でこうゆう余白のあるデザインが珍しい気がします。表の少女たちといい、毒っ気のある感じがセットで好みです。ありがとうございます。

間をあけずに、私も絵葉書返信します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20196/26

【写真交換日記186】from London「自由な精神」

私も、久米さんのラジオいつも聴いてます。先日は「2020年オリンピックチケット申し込んだ?」のメールテーマで、「番組踏絵」と称してリスナ…

【パブが好きすぎる in London 番外編】くつろぎ&愛しの「おやじパブ」

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」…

20196/24

【podcast 11】前髪斜めに切ってみました&宇宙事件簿「我が家のルール」&「日本のプラスチックごみの輸出」

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ…

【絵葉書通信7】from Yoko in Tokyo

すっかり半袖の東京から、まだまだ長袖のロンドンに絵葉書が届きました! おお、ウォルフガング・ティルマンス! わたくしも…

日本民芸館 

【写真交換日記185】from Tokyo「大胆さと繊細さ」

私も、久米さんのラジオいつも聴いてます。 先日は「2020年オリンピックチケット申し込んだ?」のメールテーマで、「番組踏絵」と称してリスナー…

ページ上部へ戻る