© matka All rights reserved.

201512/12

【写真交換日記83】from London ジングルベル

おお、なんとアーティスティックな美しい写真!
あまりに美しいので、久々にFBにもUPしました。どこのイルミネーションですか?

===
こちらは好きな本屋さんのディスプレー。繊細で可愛い「飛び出す絵本」が飾られていました。

実はmatkaでは通販を開始しようとずっと準備中なのですが、第一弾としてここにUPした切り紙作家によるこちらの絵本を販売しようとしたものの、わたくしの個人FBにUP後即在庫切れとなりました。

こういった美しい絵本、これからもどんどん紹介していきたい~という思いがさらに強くなりした。この通販については、別記事で改めてお知らせします。

私が暫くロンドンを留守するので、ロンドンからの通販事業は暫くお休みですが、来年少しずつ、「もらって嬉しい」「自分で買って嬉しい」 – 贈り物にも自分用にもなる商品を大事に選んで販売していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

【マトカ105のポッドキャスト】NHK『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を視聴し、臓器提供について考える。

今回はNHKで2021年4月11日に放送した番組『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を紹介しつつ、脳死と臓器提供について耳さんと話しました。

【podcast104】ウッディ・アレンの性的虐待事件を巡るドキュメンタリー『Allen v. Farrow』を見てみた(ネタバレ有り)

昨年から「Me Too」運動が社会的うねりとなっていますが、そんな中、ウッディ・アレンの養女ディランへの性的虐待にまつわるドキュメンタリー作品『Allen v. Farrow』を視聴しました。

ページ上部へ戻る