© matka All rights reserved.

20168/27

【家 in London】地べたが基本

Londonにいるほうのハナコです。ブログ久々です。

コチラでかな~り悲惨な「ロンドンでフラット(家)買ってみました」トホホ顛末記を書かせていただいて数カ月。

その後も日々是ホンロ~、あまりにネタがあり過ぎるのでちょこちょこ心の重荷を放出していきたいと思います。

==

入居したのは1年も前なのですが、その後「あまりにいろいろあり過ぎたもので(ご参照下さい→コチラ(笑))」、ずっとがらんどうのままの家にやっと手を付け始めたのはここ数カ月。

まだまだのがらんどうップリです。

↓居間。入って左手。頑張ってあるもの寄せ集めてもこの状態。

hanakoさん(@hanako_london)が投稿した写真

↓コッチも何とかしないと…。(居間。入って左手)
寄せるモノさえ…ない。

empty

疲れたら、「床に体育座り」が基本です。

座布団&ちゃぶ台も好きなんで地べた生活も悪くないんですが、人が来てハタと気づいた。

ガイジンさまは床に座らない(座れない)→座るところがなくて家の中をウロウロ

家の中に一歩入ったら「ほぼ日(=ほぼ日本)」と思って生活してるんですが、そっか~、一応ココ、イギリスだからなあ…。

滅多に人が来ない家だからといって毎回来客をウロウロさせてしまっても…と思い、重い腰を上げてソファーを買うことに。

ところが、探してビックリ。

ソファーってお高いっ!!!

ほぼほぼお安いIKEA家具+もらった&ひろった&安かった中古家具で構成されている我が家の予算ではありえない!

…ありえないので、ソファーは諦めて、ベンチ(木でできているいわゆる「枠」だけのもの)に乗り換えているんですが、

ベンチだって高い!

来る日も来る日も家具検索ばかりしているので、ワタクシのFacebookには家具屋の広告が表示されまくっているのですが、目の玉飛び出るお値段のものばっかり。

Facebookさん、アフェリエイト表示は結構だけどお財布事情も考えていただかないと。

そんなわけで、いまだに床に「体育座り」が基本です。

家具1個買うのにこの始末。
先が思いやられます。

ps:続くかビミョーですが、instagramも始めました。インテリア&DIY 1年生。成長することなく、数カ月すでに経過。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

【マトカ105のポッドキャスト】NHK『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を視聴し、臓器提供について考える。

今回はNHKで2021年4月11日に放送した番組『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を紹介しつつ、脳死と臓器提供について耳さんと話しました。

【podcast104】ウッディ・アレンの性的虐待事件を巡るドキュメンタリー『Allen v. Farrow』を見てみた(ネタバレ有り)

昨年から「Me Too」運動が社会的うねりとなっていますが、そんな中、ウッディ・アレンの養女ディランへの性的虐待にまつわるドキュメンタリー作品『Allen v. Farrow』を視聴しました。

ページ上部へ戻る