© matka All rights reserved.

月島

20193/15

【写真交換日記180】from Tokyo「春にぼんやり」

すっかり日記更新遅くなりましてすみません。青色申告が今年はギリギリで深刻になる前に提出できたことで、気分晴れ晴れ!ではあるのですが…、あるのですが!

春のおとづれと共に、アイツがやってきましたよ!花粉が。花粉に罪はないのですが、悪態をつくのはお門違いなのですが、これほどまでに春が嬉しくない季節になろうとは。花粉症の症状のある人が日本人の4割を超える昨今、薬局の花粉対策商品の豊富さよ。(製薬会社は花粉様様なのではなかろうか)

あんまり外出しない日々ですが、先日、仕事で撮影のディレクションの仕事で月島の方に行ってきました。東京の西側に住んでいてたまに東側に行くと、景色や空気が違って、結構びっくりします。同じ東京なのですが、水のある風景でメインの道の車線も多く、坂がない。月島は下町の要素もあって、古いお店もちらほら。今は「三月のライオン」の舞台とあって、散策に来る人も多いのではないでしょうか。

「住むところ(土地)が人をつくる」という話を以前デザイン学校の授業で聞いて、たまに思い出すことがあります。確かに電車の線によって、なんとなく雰囲気があって、中央線が顕著な例ですが、同じ東京と言えども、どこに住むかで人は(多少)変わっていくのかもしれません。

ああ、今だけは花粉の飛んでないところに行きたいわ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20193/18

【パブが好きすぎる in London 3】Anterope(パブ/ガストロパブ)in Tooting Broadway

ロンドン南部、Tooting Broadwayの駅前通りを5分ほど歩いた場所にあるパブ。ただ飲みに行くだけもよし、「ガストロパブ」としてレストラン使用も良し

【今日の云々】アイデアはどこから来るのか? from London

毎日毎日いろんなことで自分の駄目さとか、アイデアのなさとか、「もうちょっと何とかなんないんかねえ?」と思ってグダグダ自分に愚痴っているので…

20192/17

【パブが好きすぎる in London 2】 Snap & Rye (カフェ・レストラン/Ladbroke grove駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【家を買ってみたものの: London】植木消滅 by Hanako

先日、居間の植木が1つを除いて全滅してしまうという我が家的には大事件が発生した。 か…かなり…落胆。 用もないのに居間に行っては…

20192/13

【今日の云々】「難問」by Hanako

偶然も重なり、このドキュメンタリー番組をつごう3回見た。 【NNNドキュメント'17 お笑い芸人vs.原発事故〜マコ&ケンの原発取材200…

ページ上部へ戻る