© matka All rights reserved.

アサーション権

【podcast 18】前髪斜めに切ってみました&宇宙事件簿「もっと広めたい、アサーション権」「憲法裁判記録8割超を廃棄」

こんにちは豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は両方とも真面目なトーンでお届けします。様々このpodcastでお伝えしたことがある2人なので、トーク力は努力中ですが、おつきあいいただけたらうれしいです。

===

===

いつものようにマトカのPodcastは2つのコーナーに分かれています。

①「前髪斜めに切ってみました」(約20分)

タイトルが表すとおり、世の中や、身の回りの興味深い事柄を、毎回テーマ決めて斜め切りで話していくpodcastです。

今回のテーマはまだ日本では認知の低い「アサーション権」についての話です。
「アサーション権」は「自他尊重のコミュニケーション」※で、人間の基本的な権利です。相手のことを大切にしつつ、自分の意見を話すことは、「空気を読む」ことが大切とされている日本社会では難しいことですが、アサーティブになれれば、生きづらさを解消できる対人関係の悩みや問題が多くあるように思います。

※出典「平木典子. アサーションの心 自分も相手も大切にするコミュニケーション (Japanese Edition) (Kindle の位置No.94). Kindle 版. 」

至らない私の説明で、申し訳ないですが、ぜひ日本に広まって欲しいなと思い、今回のテーマにしました。「アサーション権」については、平木典子さんの著書をはじめ、多数の本が出版されていますので、詳しくはぜひ関連書を読んでみていただけたらと思います。

===

②「宇宙事件簿」(約20分)

宇宙の隅々から奇妙奇天烈なニュースを探して、斜め目線で軽く突っ込んでみるコーナーです 。

今回はフローレンス22世が「あのおめでたニュース」の影で十分に報道されていない、「憲法裁判記録が8割超を廃棄されていた」というニュースを取り上げます。

このニュースに限らず、きちんと広く報道されて欲しいニュースが報道されない現実。テレビで他の重要なニュースを脇に置いて、「その話題」が必要以上に時間を割いて報道する必要がある話題なのかどうかを考え直してはどうだろうか。「視聴者が望んでいるものを」という言い訳はなしにしてね。

===

聞いてくださると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast19】前髪斜めに切ってみました:改めましての「自己紹介ネタ」2本立て

皆様こんにちは、フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと み…

【写真交換日記190】from London「人が集る家、集まらない家」

ヨウコさんが撮影した「家畜 ―愛で、育て、屠る―」展の写真のインパクト、キョーレツでした。私の周りには最近ベジタリアンやビーガン的食生活を…

20198/6

【調べてみました(更新中)】英・新内閣の面々(6人分まで完了)

知りたいこと、知らないことを調べてみました。 <はじめに>こちらの記事は更新継続中です。一気に調査&執筆ができないため、更新した分を…

【ドキュメンタリー作品アーカイブ】「世界・わが心の旅/プラハ・4つの国の同級生」(日本)

米原万里さんを初めて知ったのは、1990年代?、TBSで土曜の夜に放送していた「ブロードキャスター」という番組だったと思う。

鶏

20198/4

【写真交換日記189】from Tokyo「命のための命と多様性」

コベントガーデンの写真、いいですね。壁面緑化ビルは日本でもたまに見ますし、屋上緑化は少しづつ進んでいるように思いますが、もっともっと進んで…

ページ上部へ戻る