© matka All rights reserved.

20169/30

【写真交換日記124】from Tokyo「本当のecoとは何か」

London Design Fair、ロンドンのセンス結集&炸裂してそうで、行ってみたいです。写真の家具と壁の色味の合わせかたが好みです!
日本でも秋はTokyo design weekなど文化芸術分野の催し物が多いので楽しい季節です。

秋は買い物ゃファッションも楽しい季節ですが、先日、とある服飾店で母への誕生日プレゼントを買った際、写真の袋で手渡されました。一目見て英字新聞とわかるそのバッグですが、「きちんと紙バッグ」で持ち歩くのに何ら違和感なく、とても丈夫でした。中にはメモタグがつけてあって、「図書館や大学で読み終えた新聞を使用し、千葉の授産施設で作られたものです。(省略)」と書いてありました。さらに「2キログラムの重量に耐えられるので、エコバッグや野菜の保存袋としてもお使え頂けます。」とのこと。

普段、巷にあふれる形だけの「EGOECO」(勝手に命名)に違和感を感じていますが、このバッグをお店で渡された時に、何かハッと嬉しくなりました。
アパレルにとって、紙袋そして紙袋を持つお客さんはいわば、街行く宣伝媒体になるのですが、お店がそこをあえてこのバッグにしたこともそうですが、<図書館/大学>→<授産施設>→<お店>→<消費者>という無理のない流れに乗って私の手に渡ってきたことが、心地よいと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

america

20209/29

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月21日(月)〜9月27日(日)

21日に、公開を待ちに待ってた映画「TENET テネット」を観たのですが、面白すぎて&1度で頭の整理ができない為、もう一度IMAXで鑑賞し…

20209/27

【写真交換日記226】from London 「黒にんじん・黄色にんじん」

更新おそくなってごめんなさい。「画家が見たこども展」は、私も行きたい!!と思った展覧会です。行けたのね、いいな~! …

【podcast76】「絶望名人」カフカさんに学ぶ人生論

世の中はポジティブな名言に溢れていますが、今はコロナのこともあり、ポジティブな言葉に何も救われなかったり、かえって暗い気持ちで受け止める人も少なくないかもしれません。そんな時に、とてもオススメの本『絶望名人カフカの人生論』。

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜25日(金)Youtube番組『ヒルカラナンデス(仮)』を視聴しつつ一緒に憤る

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

ページ上部へ戻る