© matka All rights reserved.

201511/25

【写真交換日記79】from London「冬が来た」

おお、地版のアート、美しい…。ミラノサローネ、1回行ってみたいのですが、そうか東京でも展示があるんですね。さすが東京。

もう師走目前。

2014年末は帰国できず、ものすごーく苦労してロンドンで紅白歌合戦やら深夜のお笑い番組などを見たのがついこの間だったんですが、あれからもう1年とは…。

私の一年、駿足すぎます。私はかけっこのろいのに。

こちらは記録的暖秋だったのですが、先週金曜日からかっきり冬になりました。

見事に「はい、今日から冬ね」って切り替えたみたいな冬っぷり。生ぬるい秋が突然零下の世界になりました。

これは11月22日の朝7時半ぐらいの写真。やっと夜が明けて来たところです。

いよいよ冬子さんがやってきました。
寒い寒いと嫌われ冬子in London、今年も頑張れ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る