© matka All rights reserved.

臥牙丸、栃ノ心

201610/14

【写真交換日記126】from Tokyo「グルジア改めジョージア」

コペンハーゲン、こじんまりだけどもオシャレで、幸福感に満たされる感じなのですね。コペンハーゲンの雑貨屋巡りは是非してみたい。
幸福な国の1位っていうのは、GDPやスパコンとかで首位を取るより今の世の中、最も有意義な1位ですね。というか、リンクの日本53位って….。
日本は技術面で1位を取れる分野もあるけれど、それはそうとして、もっと幸福な国ランキング上げていこうよ。と思わずにはいられないです。

ところで、今年は海外旅行を諦めまして、普段の日常でささやかに楽しむことにしたのですが、その中でも「相撲観戦」はここ数年恒例になった楽しみの一つです。先日行った9月場所で入り待ちをしていて、「ジョージア」出身の栃ノ心関と臥牙丸関が話しをしながら通り過ぎて行きました。

そんな2人の出身国「ジョージア」ってそういえばどんな国なんだろう?って思いまして、google先生に聞いてみました。
位置として、西アジア、黒海に面していて、なんと、北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接しています。
西アジアには足を踏み入れたことがなかったので、こんな地理だったのかと改めて思うと同時に
これは昔から紛争や領土争いに巻き込まれること必至なのが理解できました。
以前はロシア読みの「グルジア」という名前でしたが、ロシアに反感を抱いていたため、英語読みの「ジョージア」と改名されたんですね。

ワイン生産と格闘技が盛んな「ジョージア」、力士を通して知る国というのも、私の中では乙な楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る