© matka All rights reserved.

臥牙丸、栃ノ心

201610/14

【写真交換日記126】from Tokyo「グルジア改めジョージア」

コペンハーゲン、こじんまりだけどもオシャレで、幸福感に満たされる感じなのですね。コペンハーゲンの雑貨屋巡りは是非してみたい。
幸福な国の1位っていうのは、GDPやスパコンとかで首位を取るより今の世の中、最も有意義な1位ですね。というか、リンクの日本53位って….。
日本は技術面で1位を取れる分野もあるけれど、それはそうとして、もっと幸福な国ランキング上げていこうよ。と思わずにはいられないです。

ところで、今年は海外旅行を諦めまして、普段の日常でささやかに楽しむことにしたのですが、その中でも「相撲観戦」はここ数年恒例になった楽しみの一つです。先日行った9月場所で入り待ちをしていて、「ジョージア」出身の栃ノ心関と臥牙丸関が話しをしながら通り過ぎて行きました。

そんな2人の出身国「ジョージア」ってそういえばどんな国なんだろう?って思いまして、google先生に聞いてみました。
位置として、西アジア、黒海に面していて、なんと、北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接しています。
西アジアには足を踏み入れたことがなかったので、こんな地理だったのかと改めて思うと同時に
これは昔から紛争や領土争いに巻き込まれること必至なのが理解できました。
以前はロシア読みの「グルジア」という名前でしたが、ロシアに反感を抱いていたため、英語読みの「ジョージア」と改名されたんですね。

ワイン生産と格闘技が盛んな「ジョージア」、力士を通して知る国というのも、私の中では乙な楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20188/2

【お知らせ】<REISM(リズム)>連載更新「暑いよ、ロンドン」 by Hanako

5月から連載させていただいている東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「リズム」さんのウェブマガジン<Reism Style>…

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【パブが好きすぎる1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

ページ上部へ戻る