© matka All rights reserved.

matka podcast29

【podcast29】前髪斜めに切ってみました「秋なので、好きなアートについて話そう」

皆様こんにちは、豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

前回からポッドキャストの構成を変更し、1ネタ1更新、短め音声で発信することにしました。相変わらずのワチャワチャした「2人おしゃべり」ですが、20分ぐらいの隙間時間で、ちょいと小耳にはさんで下さると嬉しいです。

===

●前髪斜めに切ってみました「秋なので、好きなアートについて話そう」

日本では「芸術の秋」と言いますが、イギリスではそういう言葉はないそうで、「芸術の秋」の出処(誰がいつから言い出したのか?)が急に気になり出しました。

それはそうと、先日観た映画「サタンタンゴ 」「塩田千春展:魂がふるえる」を観賞し(写真交換日記に詳細を書いています)、自分の好みのアートを再認識したわたくし、耳です。常に豊富なアート展を開催しているロンドン在住のフローレンスさんと、最近アンテナにひっかかったアートについて話しました。

皆さんにもきっと好きなアートの傾向があるのではないでしょうか。 アート対峙した時、自分にも向き合っているのかも。なんつて。

映像に酔いしれた7時間18分。ややぐったりしましたが、なんとういう贅沢な時間。
失恋そのものの話がアートに。https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/18881

フローレンスさんの話に出ました、デザインミュージアムの「Moving to Mars」エキシビション。とても面白そう。

アートの自由さと可能性についても話ました。聞いてくださると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast239】歳をとっても保守的になりたくないのだけど…

今回は、フローレンスが最近経験したことをベースに「歳をとっても保守的にならずに済む方法はないのかな?」について話しました。

podcast238

【podcast238】毎日の献立どうしてる?

忙しい中でも、ご飯の時間はやってくる。毎日のことなので、悩む人も多いのではないでしょうか。ましてやダイエット中であれば…。ゆるゆる糖質制限をしているワタクシと、糖質制限先輩のフローレンスさんで、あれこれ献立話をしてみました。

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

ページ上部へ戻る