© matka All rights reserved.

ブタ 蚊取り線香

20176/30

【写真交換日記154】from tokyo「ブタの活躍」

動物や赤ちゃんは、こちら大人も接しているうちに一時的にでも純粋(無垢)な気持ちになるのが不思議です。だからこそ家族としての動物を求めて大切にするのかもしれませんね。

さて、動物は飼えませんが動物モチーフが好きで、何年か前に「ブタ」を買いました(飼いました)。このブタくん(?)これからの季節、かなりの活躍を見せます。どう活躍するかというと、虫を寄せ付けません!(蜂などの大物には効きません。)そうです、蚊取り線香容器のブタなのです。蚊取り線香のブタというと、日本的な下記のようなものが一般的かもしれません。

日本的なものもいいのですが、何か「蚊取り感」を感じさせずに年中ベランダに置いておけるものはないかと探したところ、写真のブタに行き着きました。蚊取り線香に火をつけると、鼻の穴から煙が出ます。(お尻の穴からも…。)
蚊取り線香自体は一般のものでなんでも大丈夫なのですが、せっかくなので、殺虫剤の成分の入っていない下記の天然のものにしました。(実は殺虫剤入りのものを焚いていたところ、こちらが気分が悪くなってやられそうになったのです。)

この相棒とともに今年の猛暑と虫を乗り切ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast128】宴会シーズンにはコレ!結婚式でウケたおすすめクイズ

こんにちは。ロンドン在住のフローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(と…

【podcast127】ロンドンの代替ミルクのトレンドは「コレ!」

今回は代替ミルクのトレンド in London について話しました。日本では「代替ミルク」と言えば豆乳が王様で、次にアーモンドミルク、ライスミルク…という感じだと思います。

podcast126.jpg

【podcast126】憧れの女性

先日、NHK「あさイチ」9月17日放送の「プレミアムトーク 中谷美紀さん」を拝見して、大学生の頃からの憧れだった中谷美紀さんが、時を経てさらに魅力が増している!と感動。憧れる女性について、フローレンスさんとあーだこーだと話してみました。

【podcast125】「在外選挙制度」について話す

マトカの2人は選挙に欠かさず行っていますが、ロンドンに暮らすわたくし、フローレンスは「在外選挙制度」という方法で選挙しています。そこで今回は、「在外選挙制度って何?」について話しました。

【絵葉書通信21】from Yoko in Tokyo

東京で行われていた某スポーツ大会(後半)の最中に書いた陽子さんからのハガキが、このスポーツ大会を1秒も見なかったロンドンのわたくしの元に届…

ページ上部へ戻る