© matka All rights reserved.

20158/16

【写真交換日記35】from London 「主に泣いてます」

メキシコの民芸、そして刺繍、美しいです。
世界の民芸を訪ねて旅がしたいと本当に思います。
そして民芸に関わる仕事がしてみたいっ!

そんなことを思いつつも、実は10か月の仮住まい(x3か所)の末にやっと先週引っ越しして、溢れる荷物とやっかいな手続きで途方に暮れております(涙)。
電気もガスもネットもただ契約するのがなぜこんなに大変なのかっ!
と、世界の端っこで怒りを叫んでいます・・・。

携帯の契約、500分もフリーミニッツ(500分以内なら、固定電話と携帯にかけ放題)ついているのですが、なんとこの1ケ月で、主にネットの契約とガス会社との戦いで、500分使い切ってしまったのでした(トホホ)。
毎回電話掛ける度に喧嘩し、しかも負け戦ばかりで「主に泣いてます」。

新居に移ったら刺繍を~と思いつつ、まだカーテンのすそ上げがせいぜいで縫い物までいけていません。
早く落ち着いた日々が来てほしい・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast239】歳をとっても保守的になりたくないのだけど…

今回は、フローレンスが最近経験したことをベースに「歳をとっても保守的にならずに済む方法はないのかな?」について話しました。

podcast238

【podcast238】毎日の献立どうしてる?

忙しい中でも、ご飯の時間はやってくる。毎日のことなので、悩む人も多いのではないでしょうか。ましてやダイエット中であれば…。ゆるゆる糖質制限をしているワタクシと、糖質制限先輩のフローレンスさんで、あれこれ献立話をしてみました。

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

ページ上部へ戻る