© matka All rights reserved.

ドリップコーヒー

201912/5

【今日の云々】コーヒーとエコ「コーヒーかすの消臭剤」

毎日コーヒー4杯を飲む、立派なコーヒー党の党員です!

わたしが、そんな胸を張って改めて言うことでもないくらい、世の中コーヒー党が溢れてますが、それにともなって、「コーヒーかす」も今日もどこかでたくさん捨てられているわけで…。最近、エコを強く意識する生活をし始めたので、当然、「コーヒーかす」も気になってきました。

植木に使ったりもしてますが、そんなに必要ないので、他に使い道がないものかと思案していたところ、そういえば、実家に帰った際、父が「コーヒーかす」を消臭剤にしていたのを思い出しました。さすが、戦中生まれは物を大切にします。(戦後生まれ、高度成長暮らしの母はあまりエコの意識がありません…。)

早速、新聞紙に敷いて、日光乾燥!

新聞紙でコーヒーを乾かす

乾燥している冬ですが、一応一晩そのままにしてみました。それをハギレに包んでトイレに置いてみました。

はぎれにコーヒーかすを包む

結果は….なんか香ばしい匂いがするので、消臭の役割を果たしているのかどうか分かりませんが、もう少し様子を見て靴箱などにも置いてみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

言葉は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る