© matka All rights reserved.

podcast52

【podcast52】「新型コロナ禍の今こそ分配の時」

こんにちは。東京在住豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は経済素人の立場から、日銀の株価下支えのニュースから派生して考えた、コロナ禍下の格差とピケティと分配についてです。

新型コロナの影響で(石油の価格下落も要因)、株価が下がり、日銀は3月からETFを買い入れをこれまでの年間6兆円から12兆円に引き上げて、多い時で1日2000億円買入を行ってきました。nhkのニュースはこちら
3月の詳しい買入結果はこちら(日銀サイト)

日銀の株の下支えによって、株価が安定することの重要性もあるとは思いますが、これでは一部の企業と投資家(海外投資家も含む)にとってのメリットが大きく、1ヶ月以上続いているコロナ禍で今明日にも家賃を払えず、食べることができない人にとっての助けにならない。同じお金ならばもっと有効に使えるのではないか。そこで、株や経済に疎い一介のデザイナーながら、様々調べて考えてみました。

会話中に私耳が「03/27に日銀ETF購入額4068億円」と言いましたが、正しくは、03/27の週(3/23〜03/27)の意味です。失礼しました。参考サイトはこちら

世界中で格差社会が広がっている中、日本だけでなくコロナ禍によって貧しい者から仕事が失われる、もしくは感染しやすい世界状況であり、今こそトマ・ピケティが『21世紀の資本』で提唱した「分配」をする機会なのでは。と思うのです。(大風呂敷広げてしまって、どこから目線で話してるのか、自分でもよくわからなくなってきました。)

すごくわかりやすい説明です

話はその後フローレンスさんの住むイギリスの状況なども交え、日本の問題点についてあれこれ話ました。

それではまた来週お耳にかかります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast103

【podcast103】第93回アカデミー賞予想!&おすすめ作品

第93回アカデミー賞は日本時間4月26日朝からスタートします。コロナ禍で劇場公開作品が少ない中での選考ですが、今回派手なガツンとした作品群ではないけれど、時代を反映した地味な中にもピリリとした味わいの名作揃い(視聴したものでは)。そんなノミネート作品についてあーだこーだ話しながら、賞レースを予想してみました。

【写真交換日記238】from London『復活祭と卵デコレーションとエヴァンゲリオン』

そうか、ヨーコさんはエヴァファンだったのか。ワタクシはエヴァを通らずに過ごしてきましたが、NHK『プロフェッショナル』は感慨深く視聴しました。そして、実はこの番組を見たことで、エヴァを見る気が全くなくなってしまったです(笑)。

20214/6

ランチ小説『フラットメイト』第1話公開「マヌカハニーたっぷりのスパイスティー」

ずっと雑誌や新聞、オンラインに「記事」を書いてきたのですが、「物語」も書いてみたいなあと思うようになりました。この数年のことです。 …

オリンピックすごろく

【podcast102】東京オリンピック・パラリンピックすごろくを作ろう

先月3月25日から聖火リレーがはじまりました。日本ではワクチン接種も進まない中、本当にオリンピック開催するんでしょうか。今一度招致から現在までの「あれこれ」をすごろくにしてみよう!と思い立ち、オリパラにまつわる事件を振り返ってみました。

20214/2

【映画のはなし】トーベ・ヤンソンが教えてくれた「ムーミン」以外のこと。映画『Tove(トーベ)』(ややネタバレ有)

英国映画協会(British Film Institute)が毎年開催しているLGBTQ+映画祭「BFI Flare」。今年も2021年3月17~28日まで開催された。ロックダウン中なのですべてオンライン上映であり、プレス試写もすべてオンライン。家から見られるので有難い。

ページ上部へ戻る