© matka All rights reserved.

201712/19

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2017年12月18日(月)「こんなことバッカ」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの日報、書いた分ずつちょこちょこ更新します。時々絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

とある公的機関に申請書の送付をオンラインで申し込み。3日で届くはずが2週間待っても来ない。

まあ、よくあること。

ホームページから手続き進行具合を追跡。とっくに送ったことになっている。

まあ、よくあること。

メールで問い合わせできないから電話。つながるのに1時間掛かった。

まあ、よくあること。

やっとつながったオペレーターさんと話す。「もうとっくに送りました」けど(届かないっていうのなら、仕方ないから)「あなたのために」「ワタクシが再度手配してあげましょう。3日待ってね」(←とっても上から目線)

この人とケンカしても意味ないので「はいはい、お願いします」と次へ進む

でもこれでも届かないこともある。

イギリス生活、こんなのバッカ。

でも今日はオペレーターのおねいさんがまあまあ優しかった。

これは大変珍しい。

鍛えられるよ、イギリス生活。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜更新中「現在、玉木宏と高橋一生に翻弄され中」

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

Photo by Clay Banks on Unsplash

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月14日(月)〜9月20日(日)

amazonオリジナルドラマ『The Boys ザ・ボーイズ』シーズン25話視聴。前から思ってましたが、MMが知性と冷静さと優しさを兼ね備えた人で、つくづくいいひと。ヒューイとブッチャーの関係の定着がホッとする一幕も。凶暴なお兄ちゃんと温和な弟なんだね。ホームランダーの地位の揺らぎ、そして、とうとう最悪のカップル誕生しちゃったよ。

20209/20

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月14日(月)〜20日(日)

今週は『レイルウェイ』のレビューを書くだけで勝手に息切れ。お恥ずかしい。今週見たものをざざっとプレイバック。

20209/20

【お知らせ】「コロナ禍で「庭付き戸建て」のブーム到来、不動産マーケットが活況に!」Pen オンライン版配信

『Pen Online(雑誌『Pen』オンライン版)』さんの【コロナと闘う世界の都市から】のコーナーで、ロンドンの情報を書かせていただいています。

ページ上部へ戻る