© matka All rights reserved.

20205/5

【絵葉書通信13】from Yoko in Tokyo

晴天の本日、東京のヨウコさんから、美しい雨の絵葉書届きました。

NYを拠点に活躍した写真家ソール・ライターの作品の絵葉書です。


この1枚に、わたくし、朝から相当打ちのめされています。

雨の日のカフェの中から撮影したのでしょうか。窓ガラスの向こう側の雫、黄色いキャブ(?かな?)、そして帽子を押さえる人影、すべてがパーフェクトに生かし合っている、雫がすぐ目の前に見えるような静かで美しい写真。

さすがです。

(ソール・ライターも、これを選ぶヨウコさんも)

文章の中で、1か所「あれ?」と思った点が。

“思いを馳せては、またソール・ライターが作品を撮れるようにと願っています。”

ソール・ライターは確か亡くなっているのだけど…。

ググってみたら、やはり2013年に亡くなっていました。(Wiki参照

何かの比喩なのかな~?と思ってヨウコさんに聞いてみると、

「がーん!この前映画みたので、まだ生きてると思ってたー」

という、いつもちゃんとしてるヨウコさんらしくない回答(笑)。

その辺も味わい深い1通となりました。

写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと
(2013年、トーマス・リーチ監督)

ヨウコさんからハガキを受け取り、私もこの映画を見たくなってUKで配信しているサービスをかなり必死に探したけれど…ない!涙 

日本のAMAZONでは配信中ですが、UKのAMAZONでは配信していないのです。

絶対見たいので、何とか探さねば。

見たらここにも書こうと思います。

と思うぐらい、この1枚の写真にドキュン!とやられました。

ほんと、何度も書きますがさすがです(ソール・ライターも、ヨウコさんも)。

ソール・ライターはヨウコさんに教えてもらって知った写真家です。改めて、教えてくれて、ありがとね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20209/27

【写真交換日記226】from London 「黒にんじん・黄色にんじん」

更新おそくなってごめんなさい。「画家が見たこども展」は、私も行きたい!!と思った展覧会です。行けたのね、いいな~! …

【podcast76】「絶望名人」カフカさんに学ぶ人生論

世の中はポジティブな名言に溢れていますが、今はコロナのこともあり、ポジティブな言葉に何も救われなかったり、かえって暗い気持ちで受け止める人も少なくないかもしれません。そんな時に、とてもオススメの本『絶望名人カフカの人生論』。

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜更新中「現在、玉木宏と高橋一生に翻弄され中」

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

Photo by Clay Banks on Unsplash

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月14日(月)〜9月20日(日)

amazonオリジナルドラマ『The Boys ザ・ボーイズ』シーズン25話視聴。前から思ってましたが、MMが知性と冷静さと優しさを兼ね備えた人で、つくづくいいひと。ヒューイとブッチャーの関係の定着がホッとする一幕も。凶暴なお兄ちゃんと温和な弟なんだね。ホームランダーの地位の揺らぎ、そして、とうとう最悪のカップル誕生しちゃったよ。

ページ上部へ戻る