© matka All rights reserved.

20205/5

【絵葉書通信13】from Yoko in Tokyo

晴天の本日、東京のヨウコさんから、美しい雨の絵葉書届きました。

NYを拠点に活躍した写真家ソール・ライターの作品の絵葉書です。


この1枚に、わたくし、朝から相当打ちのめされています。

雨の日のカフェの中から撮影したのでしょうか。窓ガラスの向こう側の雫、黄色いキャブ(?かな?)、そして帽子を押さえる人影、すべてがパーフェクトに生かし合っている、雫がすぐ目の前に見えるような静かで美しい写真。

さすがです。

(ソール・ライターも、これを選ぶヨウコさんも)

文章の中で、1か所「あれ?」と思った点が。

“思いを馳せては、またソール・ライターが作品を撮れるようにと願っています。”

ソール・ライターは確か亡くなっているのだけど…。

ググってみたら、やはり2013年に亡くなっていました。(Wiki参照

何かの比喩なのかな~?と思ってヨウコさんに聞いてみると、

「がーん!この前映画みたので、まだ生きてると思ってたー」

という、いつもちゃんとしてるヨウコさんらしくない回答(笑)。

その辺も味わい深い1通となりました。

写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと
(2013年、トーマス・リーチ監督)

ヨウコさんからハガキを受け取り、私もこの映画を見たくなってUKで配信しているサービスをかなり必死に探したけれど…ない!涙 

日本のAMAZONでは配信中ですが、UKのAMAZONでは配信していないのです。

絶対見たいので、何とか探さねば。

見たらここにも書こうと思います。

と思うぐらい、この1枚の写真にドキュン!とやられました。

ほんと、何度も書きますがさすがです(ソール・ライターも、ヨウコさんも)。

ソール・ライターはヨウコさんに教えてもらって知った写真家です。改めて、教えてくれて、ありがとね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast117

【podcast117】【ネタバレ有】ドキュメンタリー『カルロス・ゴーン:最後のフライト』について語る

先日記事としてもUPしましたが、カルロス・ゴーン(元日産CEO)の世紀の大逃亡劇を自分でべらべら語るドキュメンタリーがBBCで放送されました。とても面白かったので、ポッドキャストでも紹介しました。

イサム・ノグチ展あかりシリーズ

【写真交換日記243】from Tokyo 「梅雨明けの猛暑を逃れて“イサム・ノグチ展”」

セレブ歯医者に通うハナコさんの前回の写真交換日記を読み返して、「そうだ私も歯医者に検診行かねば!」と思うのでした。意図しないところにお金が…

20217/19

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2021年7月18日(日):「短い夏と、パブと、フリーダムディと」

ここ数日、夏らしい日が続いているロンドンです。そして明日は「フリーダムディ」。イングランドのソーシャルディスタンス策が撤廃になるのです。

podcast116

【podcast116】「食品成分表」からの食クイズ!(小ネタ)

普段生活していて、「食品成分表」の本を読む機会のある方は少ないかと思いますが、「食」は全ての人に関係あるもの。「食品成分表」はペラペラめくってるだけでも実はとっても面白い読み物なのです!そんな「食品成分表」の中からワタクシ耳からフローレンスさんへクイズを出題する形式で、食に関しての小ネタをさまざま話してみました。皆さんも一緒に答えを考えてみてくださいね!

20217/16

【ややネタバレ有】ドキュメンタリー『カルロス・ゴーン:最後のフライト』世紀の大脱走、その一部始終を「自分解説」

TOP画像:BBCオンライン版のキャプチャ画像より。© 2021 BBC  BBCのドキュメンタリー番組「Storyville」は英国内外の事例を骨太な視点で描いた作品を放送・配信しているシリーズだ。

ページ上部へ戻る