© matka All rights reserved.

瀬戸内レモンクリームケーキ

20205/5

【朝のコーヒー、午後のお茶】紅茶とお菓子「瀬戸内レモンクリームケーキ」

爽やかな気候になったゴールデンウィーク、気温が上がってくると酸っぱいものが食べたくなるのはなぜだろう?

「酸っぱいものにはクエン酸(酢)が含まれます。体内に乳酸がたまると疲れると言われており、その乳酸を代謝させるためにクエン酸が必要です。そのため、『疲れると酸っぱいものが食べたくなる』と言われているようです」

zakzak

家にいるだけだし特に疲れてはいないのですが、酸味が恋しくなる新緑が眩しい、いい天気です。酸味といえば、レモン!レモンのお菓子といえば、レモンケーキ!

日本のレモンケーキは、東京はじめ日本各地で様々な品が販売されてますが、レモン産地で有名な「瀬戸内産レモン」のレモンケーキの種類が多いようです。写真のブールアンジュ「瀬戸内レモンクリームケーキ」はイラストレーター佐伯ゆう子さんのイラストが全体に描かれているパッケージがとてもお洒落な品。レモンの間に描かれた黒猫が効いてます。

箱はとっておこうっと。

外側ははちみつレモンジャムとホワイトチョコレートでコーティングされていて、口溶けの良いスポンジの中に爽やかな甘さのレモンクリーム。レモンジャムとレモンクリームが互いにレモンの風味を際立たせていて、レモンの酸味を存分に感じられます。加えてコーティングの薄いホワイトチョコレートのさりげない甘さも楽しめます。
言わずもがな、レモンケーキには紅茶がよくあいます。紅茶はアッサム、ストレートで砂糖を入れず、レモンクリームとのハーモニーを味わいました。
あー美味しい!

疲れてはいなかったはずですが、酸味と甘味と紅茶でかなりリフレッシュされた感じがしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast118

【podcast118】Netflixドキュメンタリー『Seaspiracy: 偽りのサステイナブル漁業』について

「興味あるな〜。でも観るのにちょっと躊躇するな」というドキュメンタリー番組って結構ありませんか?「知らなかった方が幸せだった」という感覚。でも現実問題で、その問題は近い将来の自分達に確実に影響を及ぼすとしたら?

podcast117

【podcast117】【ネタバレ有】ドキュメンタリー『カルロス・ゴーン:最後のフライト』について語る

先日記事としてもUPしましたが、カルロス・ゴーン(元日産CEO)の世紀の大逃亡劇を自分でべらべら語るドキュメンタリーがBBCで放送されました。とても面白かったので、ポッドキャストでも紹介しました。

イサム・ノグチ展あかりシリーズ

【写真交換日記243】from Tokyo 「梅雨明けの猛暑を逃れて“イサム・ノグチ展”」

セレブ歯医者に通うハナコさんの前回の写真交換日記を読み返して、「そうだ私も歯医者に検診行かねば!」と思うのでした。意図しないところにお金が…

20217/19

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2021年7月18日(日):「短い夏と、パブと、フリーダムディと」

ここ数日、夏らしい日が続いているロンドンです。そして明日は「フリーダムディ」。イングランドのソーシャルディスタンス策が撤廃になるのです。

podcast116

【podcast116】「食品成分表」からの食クイズ!(小ネタ)

普段生活していて、「食品成分表」の本を読む機会のある方は少ないかと思いますが、「食」は全ての人に関係あるもの。「食品成分表」はペラペラめくってるだけでも実はとっても面白い読み物なのです!そんな「食品成分表」の中からワタクシ耳からフローレンスさんへクイズを出題する形式で、食に関しての小ネタをさまざま話してみました。皆さんも一緒に答えを考えてみてくださいね!

ページ上部へ戻る