© matka All rights reserved.

20192/17

【パブが好きすぎる in London 2】 Snap & Rye (カフェ・レストラン/Ladbroke grove駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が訪れたパブのうち、おすすめのみを限定で紹介。暑苦しく語らない、うんちくこねない「行って、飲んで、食べた」印象を勝手にちょこっと語ります。

パブではないけれど、あまりに美味しかったので。たたずまいはカフェ、夜行くとレストラン。ビールも他のお酒も楽しめて寛げて、なにより食事が美味しいお店。

【Snap & Rye(スナップ&ライ)】

 

View this post on Instagram

 

Tonic Menswearさん(@tonicportobello)がシェアした投稿

カテゴリー:カフェ(昼)/レストラン(夜)
特徴:モダンな盛り付けなのに、割りとガッツリお腹いっぱいになるデンマーク料理が食べられる
インテリア:割と普通な感じのオサレなカフェ風。
ビールのセレクション:デンマークのIPA(インデアンペールエール)とデンマーク輸入のカールスバーグが飲める。ドラフトはなくて瓶。IPAは1本7ポンドとお高すぎ!でもデンマーク輸入のカールスバーグは5ポンドで、美味しい。サイダーは1つしかないけれど、食事に合うものをチョイスしているのが分かる。
雰囲気:ウェイトレスさんと対応が、ほぼ100点。
お値段:お酒を飲まなければ、お腹いっぱいたべて1人25ポンド程度。
Web: http://www.dukeorganic.co.uk/
Insgargam: https://www.instagram.com/riverfordattheduke/
住所:93 Golborne Road London W10 5NL
最寄り駅:Ladgrove Grove駅(地下鉄)
予約:オンライン予約が可能。コチラから。
mapはコチラ


↑牛肉のタルタル。生の卵黄を落としてあります。揚げたパースニップとシード(種)がいろいろ入った黒パンが添えられている。

旦那のヒトのポイント:

ビールについてはエールがないので採点不可。でもカールスバーグを美味しいと思ったのは初めてだったので新鮮。
牛肉のタルタル、最高だった。ほんの少し絞った(と思われる)ライムの酸味がぴりっと聞いて相当美味。

デザートはここしばらく食べたものでピカ1。柔らかくて温かいアップルクランブルと、これまたほんのり温かいskyr(スキール)の組み合わせがこんなに美味とは!

今度はブランチかランチに行きたいです。


↑最高に美味しかったデザート。柔らかいアップルクランブルにスキールを添えて。生クリームとは違うほのかな酸味が良い感じ。

ハナコのポイント:

インテリアは「ふつうにオサレなカフェ」風で、ふつう。デンマークのお店ならもうちょっと頑張ってほしい気もする。

食事は大満足。デンマーク料理だからスモーブローみたいなものが多いのかと思ったが間違いだった。鴨、牛肉、魚などを黒パンと一緒に食べられる系のものが多く、ボリュームがある。

私がメインに頼んだ豚のハンバーグ。フルーツ系の甘さが入った甘じょっぱいソースと、肉汁たっぷり(つなぎナシ)のハンバーグががっつり系で食べごたえがあった。赤カブサラダが横についていたけど、斜めスライスの小技&火を通し過ぎないシャキシャキ感が新食感で発見だった。新じゃがも1つ1つに5か所ぐらい切れ目が入っているので中まで火がしっかり通り、ねっとり感が倍増。

スターター2つとデザートをシェア、メインを1つずつ取ったけど、お腹いっぱい。スターターは1つでよかった。

店名になっているデンマークの蒸留酒「スナップス」を飲まなかったのが後悔。今度飲みます。温かくてふんわりしたスキールに感動。あれって温めた上で泡立ててるんだろうか?脂肪分がないぱっさぱさのヨーグルト、という印象がガラリと変わった。


↑ハナコが食べた、豚肉のハンバーグ。ガッツリ系。


↑インテリア。悪くないけど、もうちょっとすっきりな感じでもいいのかも。

2人共通の感想:

最後お腹がはちきれそうだったので、ハナコはデザートをギブアップ(の予定だった)。旦那のヒトは「せっかくだから」と頼んだ。頼んだデザートは1つだけど、そこで「ウェイトレスのお姉さんが2人分のフォークを持って来たら100点だねえ」と旦那のヒト。さて、どうなるか?と思っていたら、ちゃんと2人分のフォークを持ってきた。

持ってきてくれたんで…しっかり食べちゃいましたよ、ワタクシ(ハナコ)も。美味しゅうございました。


↑最後に出てきたコーヒーも素晴らしかった。激・深煎り。温かい牛乳もたっぷりと。

===

このコラムで紹介したパブ掲載のマップはコチラです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20193/18

【パブが好きすぎる in London 3】Anterope(パブ/ガストロパブ)in Tooting Broadway

ロンドン南部、Tooting Broadwayの駅前通りを5分ほど歩いた場所にあるパブ。ただ飲みに行くだけもよし、「ガストロパブ」としてレストラン使用も良し

月島

20193/15

【写真交換日記180】from Tokyo「春にぼんやり」

すっかり日記更新遅くなりましてすみません。青色申告が今年はギリギリで深刻になる前に提出できたことで、気分晴れ晴れ!ではあるのですが...、…

【今日の云々】アイデアはどこから来るのか? from London

毎日毎日いろんなことで自分の駄目さとか、アイデアのなさとか、「もうちょっと何とかなんないんかねえ?」と思ってグダグダ自分に愚痴っているので…

【家を買ってみたものの: London】植木消滅 by Hanako

先日、居間の植木が1つを除いて全滅してしまうという我が家的には大事件が発生した。 か…かなり…落胆。 用もないのに居間に行っては…

20192/13

【今日の云々】「難問」by Hanako

偶然も重なり、このドキュメンタリー番組をつごう3回見た。 【NNNドキュメント'17 お笑い芸人vs.原発事故〜マコ&ケンの原発取材200…

ページ上部へ戻る