© matka All rights reserved.

20181/21

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月20日(土)「午後すぎる紅茶」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

昨日の夜中、旦那のヒトが出張先から帰宅。

夕ご飯食べて、1週間分の連絡事項を話していたら、あっという間に午前1時半。

明日は土曜日だけど、2人とも仕事しなきゃだし、買い出しも行きたいし、久しぶりに新聞読みながら美味しいコーヒーも飲みたい。

急いで寝よう。

そして朝。

目覚ましを掛けないで起きる土曜日の朝は嬉しいねえ。

起きたら「午前9時」。目覚まし掛けなかった週末としては優秀優秀。

と思って、もう1回瞼を閉じたのが間違いだった!

次に起きたら…

なんと

 

午後2時半!!

 

午後の紅茶じゃなくて、午後すぎる紅茶…。

お茶飲み終わって、外を見たらもう夕暮れだった。

…って驚いてみたんですが、よくあります、こういう週末。

早起きは三文の得」を心に刻みつつ、貴重な土曜日が暮れていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

america

20209/29

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月21日(月)〜9月27日(日)

21日に、公開を待ちに待ってた映画「TENET テネット」を観たのですが、面白すぎて&1度で頭の整理ができない為、もう一度IMAXで鑑賞し…

20209/27

【写真交換日記226】from London 「黒にんじん・黄色にんじん」

更新おそくなってごめんなさい。「画家が見たこども展」は、私も行きたい!!と思った展覧会です。行けたのね、いいな~! …

【podcast76】「絶望名人」カフカさんに学ぶ人生論

世の中はポジティブな名言に溢れていますが、今はコロナのこともあり、ポジティブな言葉に何も救われなかったり、かえって暗い気持ちで受け止める人も少なくないかもしれません。そんな時に、とてもオススメの本『絶望名人カフカの人生論』。

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜25日(金)Youtube番組『ヒルカラナンデス(仮)』を視聴しつつ一緒に憤る

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

ページ上部へ戻る