© matka All rights reserved.

20183/1

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「首からぬくぬく」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

なんだか突然寒いです、イギリス。昨日から雪が降っています。

イギリスはどちらかというと「冬用の家」なので、日本に比べれば室内は暖かいです。とはいえ、雪が降るレベルの日はなかなか室内温度が上がらない。家で仕事をすることが多いので、1日中セントラルヒーティングと小型ヒーターを兼用してガンガン暖めたいところだけれど、そんなことをしたら光熱費が恐ろしいことになってしまう。

なので温かい部屋着は必需品。軽くて肌触りの良い下着や服を上も下も何枚も重ねて防寒対策。

最近は、厚手の靴下にレッグウォーマー、そして肩まですっぽりかぶさるタイプのネック+ショルダーウォーマーを愛用してます。(ちなみにレッグウォーマーもネック+ショルダーウォーマーも母の手編み。有難い)

 

 

このネック+ショルダーウォーマーが優れものなんです。首から肩まで「すっぽり」くるまることがこんなに暖かいとは…!

この冬は、これがないと仕事が始められないぐらいヘビーローテーションで愛用中。

 

 

 

 

あまりに暖かいので、部屋着だけでなく外出時もコートの下にも着用。ネックウォーマーの代わりにもなるし、本当に寒い日はその上に襟巻をさらに巻き付け「首からあっためる」方法で防寒。

まだまだ寒さが続くんでしょうか…。でも今年はこれがあるから大丈夫! そう思える暖かさ。

おススメです♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

言葉は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る